人とカメレオンの共通点

この記事は3分で読めます

どうも、かろりぃです。

今回のテーマは、

◆人は環境で染まる

カメレオンは、敵から身を守るために、
身体の色を背景と同じ色に変えます。

【ちなみに豆知識】
カメレオン科同士の争いは、
ほとんど動かないで体色を
めまぐるしく変化させることで行われるそうです。

で、
負けた方は、
地味な色に変わることで敗北宣言をするんだとか・・・。
(Wikipedia参照)

なにをもって「敗北」とするのか分かりませんが。苦笑
 
 
まあ、そんな豆知識はさておき、
(↑勝手に言い始めたくせに笑)
カメレオンは「周りの環境」によって色を変えるわけです。

タイトルにもある、
人とカメレオンの共通点はコレです。
 
 
――――――――
周りに適応して
「色」を変えていく
――――――――

もちろん、本当に身体の色が変わるわけではないですよ。
さすがにそんな誤解はされないと思いますが。苦笑
 
 
「色」というのは、
世界観というかオーラというか雰囲気というか・・・そんな感覚です。

言葉で上手く表現できませんが、
大体こんなイメージでOKです。
 
 
暴力的な言葉を使う人達と一緒にいれば、
同じように暴力的な言葉を使うようになってしまいます。

授業サボるような人と一緒にいれば、
同じようにサボり癖が付くでしょう。

前向きな人と一緒にいれば、
同じように前向きな思考になります。
 
 
「いやいや、自分は意思が固いから大丈夫ですって!」
と思うかもしれませんが、
環境の影響力は想像以上に大きいですよ。

――――――――
人は、多数派の意見を
「正しい」と思う傾向が強い

――――――――

これ、ドラマ『リーガルハイ』内でも
言われてたコトです。

つまり、人は
「自分の周りを取り巻く価値観が正しいんだ!」
と思い込んでしまうというコトです。

なので、その価値観を無意識に自分へ取り込んでしまいます。
 
 
だから、モテない人の話ばかり聴いていたらモテなくなるし、
モテる人の話を聴いていたらモテるようになれます。

だって、実際に人を魅了している
価値観を浴び続けるわけですから、
勝手に自分のステージが上がっていきます。

考え方や発言・行動が、
無意識に魅力的なものへ変わっていくのです。
 
 
僕は、激安居酒屋やファミレス等、
マナーや態度の悪い人たちが集まりやすい場所へは
なるべく行かないようにしてるのですが、
それも「環境の影響力」を恐れてのことです。

たまーーに行くくらいなら問題ないと思いますが、
通い続けたら間違いなく自分のステージも下がっていくでしょう。
愚痴や悪口ばかりを口にするような人になってしまいそうです・・・。
 
 
そうはなりたくないので、
背伸びし過ぎない程度のお店に行くようにしています。

やっぱりワンランク高いお店に行くと、
(値段が、という意味ではなく雰囲気が)
愚痴とか悪口ばかり言ってる人って
ほとんどいないんですよね。

店員さんのミスに対しても、
ねちねち怒ったりする人は見たことです。
 
 
で、
そういう人達に囲まれていると、
その価値観が自分にも取り込まれていくわけです。
マナーや態度の良さが「当たり前」になっていきます。
 
 
―――――――
環境というのは、
自分の中にある
「当たり前」の基準を変える
―――――――

もしも、暴力的な言葉や行動が多かったり、
人の悪口ばかり言うような人に囲まれてるのだとしたら、
なるべく早くそこから脱出するコトを考えるべきです。

もしくは、自分を冷静に見つめ直して、
周りを「反面教師」として捉えてみたらいいと思います。
 
 
今の自分の環境、
この機会に改めて客観視してみましょう。

ではでは!
ありがとうございました。

◆LINEマガジンも面白いですよ◆

【こんな生き方しませんか?】
・「仕事できて上司や部下に頼られる人」になる
・人生に「楽しい」と思えることを増やす
・「知識不足で損する」のはもう止める
・周りより頭一つや二つ分抜ける
・大切な人を守れる強さを備える
・人を笑顔にできるようになる
・世の中の流れに置いていかれない

やり取りがラフにできるので、
感想・相談は、ここから来ることが多いです。

【参加者限定プレゼントもあります】

たった2週間のLINEと1回のデートで
告白成功するような人達が
当たり前のようにやっている技術を公開しています。

過去に約4,000円で開いた恋愛講座「Link」の内容を
全137ページの電子書籍にまとめました。

LINE@に参加してすぐに届くのでどうぞ。
→ここをクリックでプレゼントページへ


  • 2014 02.12

関連記事

管理人

prf01

小野田サトシ(元かろりぃ)

コミュニケーション力UPの専門家。
 で独自理論の発信。
大学1年生のとき、絶対接客業なんてしない!と言ってた人見知りコミュ障なのに、今はセミナー開いたりしてます。
知的だけどユーモアもある人を目指してます。

プロフィールはこちら

Twitterはこちら

Youtubeはこちら

【公開中のコンテンツ】

→無料コンテンツはこちら

→有料コンテンツはこちら

小野田サトシTwitter