優れたリーダーは命令しない

この記事は3分で読めます

どうも、かろりです。

今回は、優れたリーダーについてお話しようと思います。

【周りから必要とされ、愛される生き方】
を目指すのが、このメルマガの目的の1つです。
それにはリーダー的な資質も必要となってきます。

別に「リーダーになれ!」と言っているわけではなくて、
周りから信頼される人間になろう!
という事で、リーダー的な資質が必要なのです。

(それは恋愛の場合で、
ビジネスにおいては、リーダーになる必要がある)

では、早速本題に入りましょう!

タイトルにもある通り、
まず最初に言いたいことは・・・

→【優れたリーダーは命令しない】

いきなり誤解を招きそうな主張ですね。苦笑
ですが、ちゃんと意味があります。

この主張の意味を今から話していくわけですが、
まず最初に聞きたいコトがあります。

「命令」という単語を聞いて、どんなイメージが浮かびますか?

なんとなく、
上から目線で偉そうにされるイメージじゃないですか?

こっちの考えを無視して、自分の考えを押し付けてくるような。

恐らく、
多くの人はそんなイメージのはずです。

もっと分かりやすくいえば、
“ビルの屋上からメガホンで指示してくる”ようなイメージ。

「命令」という単語に対しては、
大体こんな印象だと思います。

で、ここから大事な部分です。

人は、
――――――――――
偉そうに自分の考えを押し付けてくる人に
付いていきたいと思わない。
――――――――――

特に、今のソーシャルメディア時代の特徴として、
「人と人との関係が緩くなっている」傾向があります。

ですので、
尚更、偉そうにしてる人は敬遠されてしまいます。

【ビルの上からメガホンで指示する】
というスタンスは、
上下関係が厳しかった昔は
ある程度通じたかもしれませんが、

人と人との関係が緩くなっている今では、
むしろ逆効果です。
誰も付いてきてくれなくなります。

それに、ビルの上にいたら下にいる人達の
声が届きません。

・良い案が思い付いたのに言えない
・困ってる事があるけど、なかなか相談にいけない

こんな風に、
言いたいコトがあるけど言い出せない状態を
作っているのはリーダーです。

言い出せない人が悪いんじゃなくて、
周りを寄せ付けないような雰囲気を出しているリーダーの責任。

そして、
「リーダーである以上、命令しなきゃいけないんだ!」
という意識でいる限り、この状態から抜け出せません。
いつまで経っても信頼を得れないわけです。

では、これからの時代で必要な意識は何か?

→【「命令」ではなく「導く」という意識】

つまり、
付いてこさせるのではなくて、
一緒に向かっていくのです。

自分の考えだけで突き進むんじゃなくて、
仲間の声も取り入れながら共に進んでいく。

その上で、少しだけ前に立って背中を見せる。

距離が近すぎて舐められるのもダメですけど、
離れすぎて周りを寄せ付けなくしてもダメなわけです。

このバランスが、人を魅了して引き付けます。

それともう一つ、
周りからの信頼を得るために必要なコトとして、

→【無償の愛を提供する】

愛っていうと、臭い言葉に聞こえますね。苦笑
ですが、他に適切な言葉が思い付かないのでしょうがないです。

これは要するに、

仲間のために自分の時間や労力を犠牲にする
ってコトです。

たとえば、

休んだ友達のために、
分かりやすくノートを取っておく。

とか、

自分の仕事じゃないけど、
苦しそうだから手伝ってあげる。

だけど、
「助けてやったぞ」みたいな態度はしないで、
当たり前のように振る舞う。

こんな姿を見せていれば、
なにか形あるモノとしては返ってこないかもしれないけど、
なによりも大事なモノとして返ってきます。

それが「信頼」というわけです。

いろんな人から慕われている人は、
例外なくコレが出来ています。

それが”当たり前”になっているのです。

ですが、最初は意識してやってもいいんです。

僕らが自転車を無意識に乗れるようになったのと同じで、
最初は意識していても、いつしか無意識に変わっていくので。

では、今回の内容をまとめます。

・「命令」ではなく「導く」という意識
・無償の愛を提供

ぜひ、心に留めておいてください。
確実に周りからの印象が変わりますよ。

それではまたー!
ありがとうございました。

◆LINEマガジンも面白いですよ◆

【こんな生き方しませんか?】
・「仕事できて上司や部下に頼られる人」になる
・人生に「楽しい」と思えることを増やす
・「知識不足で損する」のはもう止める
・周りより頭一つや二つ分抜ける
・大切な人を守れる強さを備える
・人を笑顔にできるようになる
・世の中の流れに置いていかれない

やり取りがラフにできるので、
感想・相談は、ここから来ることが多いです。

【参加者限定プレゼントもあります】

たった2週間のLINEと1回のデートで
告白成功するような人達が
当たり前のようにやっている技術を公開しています。

過去に約4,000円で開いた恋愛講座「Link」の内容を
全137ページの電子書籍にまとめました。

LINE@に参加してすぐに届くのでどうぞ。
→ここをクリックでプレゼントページへ


  • 2014 02.12

関連記事

管理人

prf01

小野田サトシ(元かろりぃ)

コミュニケーション力UPの専門家。
 で独自理論の発信。
大学1年生のとき、絶対接客業なんてしない!と言ってた人見知りコミュ障なのに、今はセミナー開いたりしてます。
知的だけどユーモアもある人を目指してます。

プロフィールはこちら

Twitterはこちら

Youtubeはこちら

【公開中のコンテンツ】

→無料コンテンツはこちら

→有料コンテンツはこちら

小野田サトシTwitter