世のため人のために出来ることを

menu

わたがしライフ

優れたリーダーは命令しない

どうも、かろりです。

今回は、優れたリーダーについてお話しようと思います。

【周りから必要とされ、愛される生き方】
を目指すのが、このメルマガの目的の1つです。
それにはリーダー的な資質も必要となってきます。

別に「リーダーになれ!」と言っているわけではなくて、
周りから信頼される人間になろう!
という事で、リーダー的な資質が必要なのです。

(それは恋愛の場合で、
ビジネスにおいては、リーダーになる必要がある)

では、早速本題に入りましょう!

タイトルにもある通り、
まず最初に言いたいことは・・・

→【優れたリーダーは命令しない】

いきなり誤解を招きそうな主張ですね。苦笑
ですが、ちゃんと意味があります。

この主張の意味を今から話していくわけですが、
まず最初に聞きたいコトがあります。

「命令」という単語を聞いて、どんなイメージが浮かびますか?

なんとなく、
上から目線で偉そうにされるイメージじゃないですか?

こっちの考えを無視して、自分の考えを押し付けてくるような。

恐らく、
多くの人はそんなイメージのはずです。

もっと分かりやすくいえば、
“ビルの屋上からメガホンで指示してくる”ようなイメージ。

「命令」という単語に対しては、
大体こんな印象だと思います。

で、ここから大事な部分です。

人は、
――――――――――
偉そうに自分の考えを押し付けてくる人に
付いていきたいと思わない。
――――――――――

特に、今のソーシャルメディア時代の特徴として、
「人と人との関係が緩くなっている」傾向があります。

ですので、
尚更、偉そうにしてる人は敬遠されてしまいます。

【ビルの上からメガホンで指示する】
というスタンスは、
上下関係が厳しかった昔は
ある程度通じたかもしれませんが、

人と人との関係が緩くなっている今では、
むしろ逆効果です。
誰も付いてきてくれなくなります。

それに、ビルの上にいたら下にいる人達の
声が届きません。

・良い案が思い付いたのに言えない
・困ってる事があるけど、なかなか相談にいけない

こんな風に、
言いたいコトがあるけど言い出せない状態を
作っているのはリーダーです。

言い出せない人が悪いんじゃなくて、
周りを寄せ付けないような雰囲気を出しているリーダーの責任。

そして、
「リーダーである以上、命令しなきゃいけないんだ!」
という意識でいる限り、この状態から抜け出せません。
いつまで経っても信頼を得れないわけです。

では、これからの時代で必要な意識は何か?

→【「命令」ではなく「導く」という意識】

つまり、
付いてこさせるのではなくて、
一緒に向かっていくのです。

自分の考えだけで突き進むんじゃなくて、
仲間の声も取り入れながら共に進んでいく。

その上で、少しだけ前に立って背中を見せる。

距離が近すぎて舐められるのもダメですけど、
離れすぎて周りを寄せ付けなくしてもダメなわけです。

このバランスが、人を魅了して引き付けます。

それともう一つ、
周りからの信頼を得るために必要なコトとして、

→【無償の愛を提供する】

愛っていうと、臭い言葉に聞こえますね。苦笑
ですが、他に適切な言葉が思い付かないのでしょうがないです。

これは要するに、

仲間のために自分の時間や労力を犠牲にする
ってコトです。

たとえば、

休んだ友達のために、
分かりやすくノートを取っておく。

とか、

自分の仕事じゃないけど、
苦しそうだから手伝ってあげる。

だけど、
「助けてやったぞ」みたいな態度はしないで、
当たり前のように振る舞う。

こんな姿を見せていれば、
なにか形あるモノとしては返ってこないかもしれないけど、
なによりも大事なモノとして返ってきます。

それが「信頼」というわけです。

いろんな人から慕われている人は、
例外なくコレが出来ています。

それが”当たり前”になっているのです。

ですが、最初は意識してやってもいいんです。

僕らが自転車を無意識に乗れるようになったのと同じで、
最初は意識していても、いつしか無意識に変わっていくので。

では、今回の内容をまとめます。

・「命令」ではなく「導く」という意識
・無償の愛を提供

ぜひ、心に留めておいてください。
確実に周りからの印象が変わりますよ。

それではまたー!
ありがとうございました。


関連記事

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031