コミュニケーション上手は「気持ちいい」ではなく「○○○」で会話する

この記事は2分で読めます

「楽しい」と「気持ちいい」は別物だと思います。

なかなか言葉でその感覚の違いを表現するのは
難しいんですが、違うということは分かります。

どんな違いがあるか?

===================
「楽しい」と感じるときは、
コミュニケーションが上手くいってるとき。

「気持ちいい」と感じるときは、
相手を置き去りにしているとき。
===================

もう少し別の表現をすると、

===================
「楽しい」と感じるときは”一体感”がある。

「気持ちいい」には”高揚感”がある。
===================

これらは僕の感覚的なところなんですが、
こういうイメージです。

なので、定期的に
チューニングするようにしています。

今、自分は「楽しい」のかな?
それとも「気持ちいい」なのかな?って。

ただ、ここで気を付けないといけないのは、
「気持ちいい」には中毒性があること。

一度その感覚に入ってしまうと、
途中で修正するのは難しいです。

あまりの気持ち良さに身を委ねてしまうのです。

ですので、大事な場面・・・
たとえば好きな人とデートするときは、
最初に「気持ち良さに流されないようにしよう」
と意識しておくのがオススメ。

「楽しい」は、割と理性的なんです。
対して「気持ちいい」は衝動的。

ここを気を付けるべし。

では、ありがとうございました。

◆LINEマガジンも面白いですよ◆

【こんな生き方しませんか?】
・「仕事できて上司や部下に頼られる人」になる
・人生に「楽しい」と思えることを増やす
・「知識不足で損する」のはもう止める
・周りより頭一つや二つ分抜ける
・大切な人を守れる強さを備える
・人を笑顔にできるようになる
・世の中の流れに置いていかれない

やり取りがラフにできるので、
感想・相談は、ここから来ることが多いです。

【参加者限定プレゼントもあります】

たった2週間のLINEと1回のデートで
告白成功するような人達が
当たり前のようにやっている技術を公開しています。

過去に約4,000円で開いた恋愛講座「Link」の内容を
全137ページの電子書籍にまとめました。

LINE@に参加してすぐに届くのでどうぞ。
→ここをクリックでプレゼントページへ


  • 2017 05.29

関連記事

管理人

prf01

小野田サトシ(元かろりぃ)

コミュニケーション力UPの専門家。
 で独自理論の発信。
大学1年生のとき、絶対接客業なんてしない!と言ってた人見知りコミュ障なのに、今はセミナー開いたりしてます。
知的だけどユーモアもある人を目指してます。

プロフィールはこちら

Twitterはこちら

Youtubeはこちら

【公開中のコンテンツ】

→無料コンテンツはこちら

→有料コンテンツはこちら

小野田サトシTwitter