「時間を増やすマジック」は存在する?

この記事は3分で読めます

こんばんは、かろりぃです!

今日、「Suona」のコミュニティ内企画
「オンライン読書サークル」の初回が
配信されまして、『人を動かす』の
第1章を普通とは違う視点で解説しました。
 
 
で、この本自体はかなーり有名で、
経営者必読書、ってくらいの本なんですが、
僕自身、読んだのは1年以上前でした。
 
 
全体を通してこの本が伝えたいのは、
――――――――――――――――――
人は誰しも自分が一番大切なんだから、
そこを配慮して接しようね
――――――――――――――――――

って感じだったなー、くらいの記憶で、
細かい所はほとんど覚えてなかったです。
 
 
しかも、はじめて読んだときよりは、
かなり自分もレベルアップしてるので、
(そう信じたい)

読んだことあるけど新鮮、
という妙な感覚で久しぶりに読んでみました。
 
 
すると、不思議なことに、
新しい発見が金鉱を掘り当てたみたいに
ザクザク出てきました。

前の自分だったら、

――――――――――――――――――
「なるほどー!たしかにそうかも!」
「人は自分を正当化する・・・
たしかに!戦争は正義のぶつかり合いって言うしね」
――――――――――――――――――

と、そんな程度の発見だったのが、
あの頃より遥かに多くの発見がありました。

「こんなこと書いてあったっけ?」
という読み落としの発見というよりは、
内容を一歩深く見れるようになったような。
 
 

だから何だよ?

 
 
と思うかもしれませんが、
これって、かなり”ヤバい”ことですよ。
 
 
何が?
 
 
だって、
―――――――――――――
“前と同じ時間”で、
前より圧倒的に多くの学びが
得れるようになってる

―――――――――――――
ってコトだから。
 
 
より多くの学びが得れるってことは、
将来的なリターンも大きくなるってこと。
 
 
同じ時間で。

同じ時間で。
(大事なことなのでry)
 
 
しかも、それは、
自分を高め続ける限り、
どんどん加速していきます。

1を知って10を知るどころか、
100を知ったりするわけです。

 
 
雪玉が山頂から転げ落ちる勢いで、
加速するし強大になる。
 
 
これ、ヤバいですよね。笑

これ、ヤバいですよね。笑
(大事なことなのでry)
 
 
で、これ、
僕だけじゃなくて、
Suonaの第2回目で配った音声を聴いた人も
同じように感じたはずです。

一度読んだことある人も、
まったく新しい世界が見えたはず。
 
 
なぜか?

→新しい視点が増えたから。
~~~~~~~~~~~~

人間、学べば学ぶほど、
新しい視点がインストールされていきます。
 
 
すると、
1つのものを
いろんな視点から見れるようになるんです。

そうなれば、
「1を知って◯◯を知る」状態になって、
これはジェットコースターみたいに加速していく。
 
 
学んでいる間は、
ボーッとしてるよりはエネルギー使うので、
ジェットコースターが坂を上ってるようなイメージ。

で、学びがインストールされると、
一気に加速していくような。
 
 
福澤諭吉の有名な一言、

――――――
学びて富み、
富みて学ぶ
――――――
が、まさに実現されるわけです。
 
 
学べば学ぶほど、
他の人と同じ時間で、
同じモノを見聞きしていても、
何倍もの発見ができるようになります。

時間の質が、食べ終わった頃には、
スープがすべて麺に絡みついたおかげで
なくなるくらいのコッテリラーメンみたいに
濃厚になっていきます。
 
 
――――――――――――――――――
「学ぶ」というのは、
たんに自分を高めるだけじゃなくて、
「時間の質を濃厚にする」ってコトでもあります。

――――――――――――――――――

僕らが当たり前のように過ごす「時間」は、
無限じゃなくて有限です。

平均寿命がいくら延びてるとはいえ、
自由に身体が動かせて
全力で楽しんでいける時間は、
こうしてる間にも減っています。
 
 
昔、ドラえもんの中で、
昼寝ばかりしてるのび太に、ドラえもんが
「時間の流れを見える化」する道具を使い、
のび太くんにこんなコトを言うシーンがありました。

―――――――――――――――
君が昼寝している間にも、
時間はこうして過ぎてくんだよ。

決して戻ることはない。

失った時間は、無駄にした時間は
もう二度と返ってこないんだ。

―――――――――――――――

・・・とはいえ、

「1秒たりとも怠けるな!」
なんて超絶ストイックになるのは、
僕は幸せだとは思えないので、怠ける時間も大切だと思います。

たまにはボーッとYouTube見るのも、
スマホアプリで遊んでみるのも良いと思います。

それを全面否定したりしません。
 
 
ただ、そこにプラスして、

「時間の質を濃厚にする意識」をもつのは、
長い目で見たら人生をより良くするのに
大切なんじゃないかな?と僕は思います。
 
 
学んで新しい視点を得て、
同じ時間で得れるものを増やす。
 
 
これが、
―――――――――――――――――
決して増やせない有限の時間を、
唯一、増やす方向にしていけるマジック。

―――――――――――――――――

そんなことを感じた今日でした。
 
 
ではでは、
今回はこんな感じで。

ありがとうございました!
 
 

◆LINEマガジンも面白いですよ◆

【こんな生き方しませんか?】
・「仕事できて上司や部下に頼られる人」になる
・人生に「楽しい」と思えることを増やす
・「知識不足で損する」のはもう止める
・周りより頭一つや二つ分抜ける
・大切な人を守れる強さを備える
・人を笑顔にできるようになる
・世の中の流れに置いていかれない

やり取りがラフにできるので、
感想・相談は、ここから来ることが多いです。

【参加者限定プレゼントもあります】

たった2週間のLINEと1回のデートで
告白成功するような人達が
当たり前のようにやっている技術を公開しています。

過去に約4,000円で開いた恋愛講座「Link」の内容を
全137ページの電子書籍にまとめました。

LINE@に参加してすぐに届くのでどうぞ。
→ここをクリックでプレゼントページへ


  • 2015 06.28

関連記事

管理人

prf01

小野田サトシ(元かろりぃ)

コミュニケーション力UPの専門家。
 で独自理論の発信。
大学1年生のとき、絶対接客業なんてしない!と言ってた人見知りコミュ障なのに、今はセミナー開いたりしてます。
知的だけどユーモアもある人を目指してます。

プロフィールはこちら

Twitterはこちら

Youtubeはこちら

【公開中のコンテンツ】

→無料コンテンツはこちら

→有料コンテンツはこちら

小野田サトシTwitter