世のため人のために出来ることを

menu

わたがしライフ

驚くほど分かりやすくなる伝え方のコツ~たった1つの意識で激変~

tutae

これは、ブログを書くときでも
営業マンがセールストークするときでも
仕事で誰かにお願いごとをする場面でも
目の前の人に昨日の出来事を話す場合にも使える
話を分かりやすくするコツなんですが、

それは・・・

============
先に全体図から伝えること
============

たとえば、相手に隣の部屋にある
白い紙袋を取ってきてもらいたいとき、
どう伝えればより相手が分かりやすいのか?

より相手が余計なエネルギーを使うことなく
疲れさせずに理解してもらえるのか?

==================
【相手にエネルギーを使わせる伝え方】
「隣の部屋にあるコピー機の横辺りに置いてある
白い紙袋取ってきて」

【相手にエネルギーを使わせない伝え方】
「隣の部屋から白い紙袋取ってきて欲しいんだけど、
コピー機の横辺りに置いてあるからよろしく」
==================

これ、伝える順番を少し変えただけなんですが、
前者は結論(最終的に伝えたいこと)を
最後に言ってるのに対して、

後者は結論を先に伝えてから、
相手が疑問に感じるであろうことを補足しています。

微妙な違いなんですが、後者は
相手の思考の流れに沿った伝え方をしているので
「考える」という労働をしなくても理解できるんですね。

手を引かれながら目的地に
連れて行ってもらうイメージです。

ですが前者の伝え方ですと、
「ん?隣の部屋?コピー機の横?なんだろう?」
と最終的な結論を伝えられるまで
聞く側は頭を回転させて考えてしまうのです。

姿の見えない状態で
遠くから「こっちだよ!」と
言われてるような状態。

発明王のエジソンが
「”考える”ことは真の労働である」と言ってるように、
頭を使うのは肉体を使うよりも
遥かにエネルギーを使うのです。

この例は短いやり取りなので
そこまで疲れたりしませんが、
これがもっと長い話になると
聞く側は「何が言いたいんだろう?」と
想像しながら聞かないといけないので
めちゃくちゃ疲れてしまいます。

すると、
「この人の話は分かりにくい」だとか
「この人と話すと疲れる」と感じてしまうわけです。

ですので、
先に全体図を伝える意識をするだけでも
かなり分かりやすい、
聞いていて疲れない話になります。

ブログを書くとしたら、
「今日は〇〇についての話」
という一言があるだけでも
読み手の負担を下げます。

営業マンのセールストークなら、
「この商品にはいくつか特徴がありまして、
1つ目は~」と話し始めるよりも、

最初に「この商品は一言で表すと
〇〇な商品で、その特徴は7つあります。」
と伝えてから1つずつ説明する方が
聞く側は分かりやすいです。

昨日あった面白い出来事を話すなら、
「昨日さー、駅前の道路を歩いてるときに~」
でいきなり話し始めるよりも、

「昨日さー、めっちゃ面白いことあったんだよ!
駅前の道路歩いてたんだけど~」と話し始めた方が、
今からどんな話をされるのかが分かるので
聞き手は余計なことに頭を使わず
話に集中できるのです。

これが、先に全体図を伝えるということ。

これ意識するだけで、
めちゃくちゃ分かりやすい話になります。
=相手にかかる負荷を減らせる

知り合いなら分かりにくい話でも
聞いてくれるかもしれませんが、
面接だったりスピーチで知らない人に話すときは
分かりにくい話=聞いてて疲れる話なわけで、
そうなると、相手は眠くなってくるので
聞く気を無くしてしまいます。

ですので、
ぜひ先に全体図を伝えることを
意識してみてはどうでしょうか。

では、今回はこれで。
ありがとうございました。

◆LINEマガジンも面白いですよ◆

【こんな生き方しませんか?】
・「仕事できて上司や部下に頼られる人」になる
・人生に「楽しい」と思えることを増やす
・「知識不足で損する」のはもう止める
・周りより頭一つや二つ分抜ける
・大切な人を守れる強さを備える
・人を笑顔にできるようになる
・世の中の流れに置いていかれない

やり取りがラフにできるので、
感想・相談は、ここから来ることが多いです。

【参加者限定プレゼントもあります】

たった2週間のLINEと1回のデートで
告白成功するような人達が
当たり前のようにやっている技術を公開しています。

過去に約4,000円で開いた恋愛講座「Link」の内容を
全137ページの電子書籍にまとめました。

LINE@に参加してすぐに届くのでどうぞ。
→「Link」プレゼントページに行く


関連記事

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031