ヒト同士の為替相場を意識しないと・・・

この記事は2分で読めます

あなたにとっては100万円の価値があっても、
相手にとっては10円の価値すらないかもしれない。

この為替相場みたいな感覚、
すごくすごく大切な視点です。

まだ小学生にもならない鼻水たらしていた頃、
100円玉を絶対落とすもんかと手の平に爪痕が
残るくらい強く握りしめて、
ワクワクしながら駄菓子屋に行っていました。

あの小さな銀色のコインが貰えると聞けば、
どんなお手伝いだって出来たものです。

それくらい、あの頃の自分にとっては
価値の高いものでした。

ですが、郵便ポストよりも大きくなった今、
”100”と刻まれた銀色のコインを見ても
「ああ、入ってるな」くらいにしか思わなくなりました。

「100円あげるから代わりに大学のレポート書いて!」
なんて頼まれても、ピクリとも魅力的に感じません。

その反対に、
僕が健康についての最新のデータを見つけて
「これヤバいよ!」と鼻息荒くしていても、
友達には可哀想な人を見るような目で見られたりします。

同世代でもこれだけ違うのですから、
世代が違えばその差はもっと大きくなります。
(あと性別も)

バブルを経験していた時代の人達は、
家・時計・車だったりに
ものすごく価値を感じてる人が多いです。

ですが、今の20代くらいになると、
夢のマイホームにもそんなに興味ないし、
車は「走ればいい」くらいの感覚だし、
時計にいたっては「スマホあるからいらなくね」くらいの感覚です。

もちろん、全員ではありませんが、
そういう傾向がかなり強いです。

===============
これ、なんだか人間同士の
為替相場みたいだなと感じます。
===============

「あれ?自分には10万円の価値に感じるのに
あの人からすると5万円くらいの価値しか感じてないみたい」

「これ報酬にしたら喜ぶだろ!と思ったら
全然魅力的に感じてないみたいでビックリ」

みたいなイメージ。

しかもそれが、
為替相場では国ごとに違うように、
人間同士で違う
わけです。

ついつい僕らは、
「自分が魅力的に思うものは
みんな魅力的に思うはずだ」
と心のどこかで思い込みがちですが、

しっかりヒトの為替相場も見ていないと
自分だけが熱くなって相手は冷めてるような
的外れなことをすることになるのです。

これが、俗に言う「理解力」だったり、
「客観的視点」の重要性
なのかなと思います。

僕自身、最近、疎かになってた気がするので
改めて「ヒトの為替相場」を
しっかり見ていこうと思います。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

◆LINEマガジンも面白いですよ◆

【こんな生き方しませんか?】
・「仕事できて上司や部下に頼られる人」になる
・人生に「楽しい」と思えることを増やす
・「知識不足で損する」のはもう止める
・周りより頭一つや二つ分抜ける
・大切な人を守れる強さを備える
・人を笑顔にできるようになる
・世の中の流れに置いていかれない

やり取りがラフにできるので、
感想・相談は、ここから来ることが多いです。

【参加者限定プレゼントもあります】

たった2週間のLINEと1回のデートで
告白成功するような人達が
当たり前のようにやっている技術を公開しています。

過去に約4,000円で開いた恋愛講座「Link」の内容を
全137ページの電子書籍にまとめました。

LINE@に参加してすぐに届くのでどうぞ。
→ここをクリックでプレゼントページへ


  • 2017 03.05

関連記事

管理人

prf01

小野田サトシ(元かろりぃ)

コミュニケーション力UPの専門家。
 で独自理論の発信。
大学1年生のとき、絶対接客業なんてしない!と言ってた人見知りコミュ障なのに、今はセミナー開いたりしてます。
知的だけどユーモアもある人を目指してます。

プロフィールはこちら

Twitterはこちら

Youtubeはこちら

【公開中のコンテンツ】

→無料コンテンツはこちら

→有料コンテンツはこちら

小野田サトシTwitter