“場”を選ぶときに忘れちゃいけないこと

この記事は2分で読めます

どうも、かろりぃです。

今日、お昼に送ったLINEマガジンでも話しましたが、
「自分が輝ける場所にいるかどうか?」
は、めちゃくちゃ大事です。

職場(バイト先)・グループ・分野・媒体、
などなど、僕らは”場”に所属して生きていきます。

そういう”場”を選ぶときに、
ほとんどの人は、こんな基準で選んでるように感じます。

―――――――――――――
・安定してる(らしい)から
・みんなが選んでるから
・やってみたいから
・給料が良いから
―――――――――――――

「全ッ然ダメ!!」
とまでは言いません。

でも、
これ以上ないくらい
大事なことが抜けてます。

それが、
「自分が輝けるかどうか?」なんです。
~~~~~~~~~~~~

まあまあの期間やってみた結果、
「どうやら自分には向いてないらしい」
ことが分かってるのに、
そこから出ようとしない・・・。

人間は変化を嫌う生き物ですし、
なにかを失うことにはなるので、
損失をより避ける傾向にある人間という生物は、
勇気を出さないとこうなってしまいがちです。
(もちろん僕も含めて)

でも、

戦うフィールドを間違えていると、
劣等感を感じることが多くなり、
すると「負けグセ」がつく
んですね、

「パワフルプロ野球」というゲームでも、
何度も試合に負けると選手に「負けグセ」が付き、
大事な場面で能力が下がるようになってしまいます。

負けグセがつくと、自信が持てなくなり、
それがさらに悪い結果を引き寄せるんですね。

すると、
さらに負けグセが強化されていき・・・

と、負の無限回廊に迷い込んで
簡単には出れなくなっちゃいます。

―――――――――――――――――――
ギリギリで1ランク上の学校に行くよりは、
自分がトップになれる学校に行け
―――――――――――――――――――

そんな風に言われたりもしますが、
これは負けグセを付けないためなんです。

学歴は人生を天と地ほど左右しませんが、
負けグセは天と地ほど左右します。

~~~~~~~~~~~~~~~~

顔にもそれが刻まれてしまうので、
第一印象で「自信なさそう」と
感じられてしまうのです。

そんな負けグセを吹き飛ばし、
運も味方につける「勝ちグセ」になるには、
「自分が輝ける場所」を選ばないといけない
んです。

「選んだ方がいい」レベルではなく、
「選ぶべき」です。

―――――――――――――
ここは自分が輝ける場所か?
―――――――――――――

心のノートに極太字で
マーカー付きでメモしておきましょう。

ではではー!
ありがとうございました。
 
 

◆LINEマガジンも面白いですよ◆

【こんな生き方しませんか?】
・「仕事できて上司や部下に頼られる人」になる
・人生に「楽しい」と思えることを増やす
・「知識不足で損する」のはもう止める
・周りより頭一つや二つ分抜ける
・大切な人を守れる強さを備える
・人を笑顔にできるようになる
・世の中の流れに置いていかれない

やり取りがラフにできるので、
感想・相談は、ここから来ることが多いです。

【参加者限定プレゼントもあります】

たった2週間のLINEと1回のデートで
告白成功するような人達が
当たり前のようにやっている技術を公開しています。

過去に約4,000円で開いた恋愛講座「Link」の内容を
全137ページの電子書籍にまとめました。

LINE@に参加してすぐに届くのでどうぞ。
→ここをクリックでプレゼントページへ


  • 2016 03.05

関連記事

管理人

prf01

小野田サトシ(元かろりぃ)

コミュニケーション力UPの専門家。
 で独自理論の発信。
大学1年生のとき、絶対接客業なんてしない!と言ってた人見知りコミュ障なのに、今はセミナー開いたりしてます。
知的だけどユーモアもある人を目指してます。

プロフィールはこちら

Twitterはこちら

Youtubeはこちら

【公開中のコンテンツ】

→無料コンテンツはこちら

→有料コンテンツはこちら

小野田サトシTwitter