『赤ずきんちゃん』がオオカミにした復讐が意外と残虐?!

この記事は3分で読めます

どうも、小野田です。
「赤ずきんちゃん」という童話知ってますか?

かなり有名な話なので
ざっくりしたストーリーは
知ってる人がほとんどだと思います。

一応、超圧縮して紹介しますと、

おばあちゃんのお見舞いに出かけた
赤ずきんちゃんが、森で会ったオオカミに
おばあちゃんの家を教えてしまい、
先回りしておばあちゃんを丸飲みしたオオカミが
後から来た赤ずきんちゃんも丸飲みしてしまう。

というストーリーです。

だいぶザックリ紹介しました。笑
 

で、この物語の解釈としては、
「オオカミ=欲望のままに生きてる悪い人間」
だとして、変な人に声かけられても、
何か教えたり付いていっちゃダメだよ。

という教育のストーリーなんだ、
って解釈されることが多いです。

ですがこれは、
赤ずきんちゃん視点での解釈です。

なので今回は、
オオカミ視点での解釈を考えてみようかなと思います。
 

ちなみに、これは意外と知らない人もいそうですが、
2人を丸飲みしたオオカミは、最終的にヒドイ目に遭っています。

お腹いっぱいになって
いびきをかいてそのまま寝ていたところを、
たまたま狩人が通りかかって
あまりのお腹の膨らみに疑いを持ち、
お腹を切り開かれるのです。

そこから2人は生還していて、
赤ずきんちゃんの第一声がこちら。
 

「オオカミのお腹の中ったら
すっごい暗かったわ!」

・・・いやいや、
丸飲みされといて第一声がそれ!?

とツッコミたくなる
強靭な精神を持っています。

強い子に育ちそうです・・・。笑
 

で、そんなマッチョな赤ずきんちゃんは、
心だけじゃなく身体もマッチョでした。

大きい石をせっせと運んできて、
オオカミのお腹の中に詰めていったんです。

そこでようやくオオカミは目が覚めます。
(お腹切られても起きないオオカミもだいぶマッチョ)

だけど、お腹に詰められた石の重みで動けず、
その動けないところを
狩人に毛皮を剥がれたのです。
 

そんなヒドイ目に遭っているオオカミですが、
元はといえば、欲張ったことが原因です。

せめて丸飲みするのは
赤ずきんちゃんだけにしておけば、
こんなことにはならなかったはず。

それを欲張って2人も食べるから、
動けないくらいお腹いっぱいになり、
狩人に見つけられたわけです。
 

===================
つまり、自分の器以上の結果を求めたから、
その重さに耐えられなかった。

===================

赤ずきんちゃんばかり注目されますが、
これはオオカミが教えてくれた大事な教訓です。

器以上の結果を求めても、
それに耐えられないのです。
 

たとえば、宝くじで1億とかの高額当選者の
ほとんどが破産していくのは有名な話。

器に合ってないものを手に入れてしまったことで、
今まで通り普通に暮らして普通にお金を使えば
余裕で生きていけたはずなのに、
豪遊したりして破産するのです。

これは、器が結果に見合ってないから。
 

これ恋愛でも当てはまります。

自分の器以上の人を恋人にしようとしても、
上手くいきません。
(器の大きさ=精神性の高さ、人間力の高さ)

ですが、
昔はまったく見向きもされなかった相手でも、
自分の器を大きくして再会したときには、
昔が嘘のように恋愛関係に発展したりするのです。

自分より器の大きい人は魅力的に見えるわけですが、
まずは、その重さに耐えられるだけの器に
自分を磨いていくのが大事。

そんなことを教えてくれた
『赤ずきんちゃん~オオカミ視点~』でした。

では、今回はこれで!
ありがとうございました。

 

◆LINEマガジンも面白いですよ◆

【こんな生き方しませんか?】
・「仕事できて上司や部下に頼られる人」になる
・人生に「楽しい」と思えることを増やす
・「知識不足で損する」のはもう止める
・周りより頭一つや二つ分抜ける
・大切な人を守れる強さを備える
・人を笑顔にできるようになる
・世の中の流れに置いていかれない

やり取りがラフにできるので、
感想・相談は、ここから来ることが多いです。

【参加者限定プレゼントもあります】

たった2週間のLINEと1回のデートで
告白成功するような人達が
当たり前のようにやっている技術を公開しています。

過去に約4,000円で開いた恋愛講座「Link」の内容を
全137ページの電子書籍にまとめました。

LINE@に参加してすぐに届くのでどうぞ。
→ここをクリックでプレゼントページへ


  • 2017 06.08

関連記事

管理人

prf01

小野田サトシ(元かろりぃ)

コミュニケーション力UPの専門家。
 で独自理論の発信。
大学1年生のとき、絶対接客業なんてしない!と言ってた人見知りコミュ障なのに、今はセミナー開いたりしてます。
知的だけどユーモアもある人を目指してます。

プロフィールはこちら

Twitterはこちら

Youtubeはこちら

【公開中のコンテンツ】

→無料コンテンツはこちら

→有料コンテンツはこちら

小野田サトシTwitter