【#1】告白する勇気と自信を備える7つの習慣

この記事は3分で読めます

yuuki

「告白」というのは、
タイトルにキャッチーさを出すための
目安の1つに過ぎません。

実際には、勇気や自信が試される
あらゆる場面で活かされます。

日常会話から仕事の場面まで、
勇気や自信があることによって
結果が大きく変わる場面はたくさんあります。

==================
劇的に人生を変えるのは、
コツコツした努力よりも一瞬の”勇気”。

地道な努力は大事だけれど、
実力以上の結果を引き出すのが”自信”。
==================

これは、揺るぎない事実。

異性と接するのが苦手な人は、
コミュニケーションの勉強するのも
決して無駄とは言いませんが、
それよりも現状を変えてくれるのは
「一瞬だけ勇気を出して話しかけること」なのです。

どんなに実力を磨いて
本来なら成功するような水準に達していても、
自信がなくて心に迷いがあれば失敗します。

逆に、実力は足りてないはずなのに、
根拠のない自信からの勢いは
成功を掴む
のです。

「勇気」と「自信」には、
そんな風に現状を打破するパワーがあります。

とはいえ、
いけるいける!勇気出そう!
ファイト!自信持って!

なんて言われても、
「はい!分かりました!」
とスイッチを押すみたいに起動できれば
なんの苦労もないわけですが、
実際、そんな簡単な話ではないですよね。

というわけで、今回は、
僕が勉強してきた心理学、脳科学、医学、
哲学などから得られる知見を基に、
「7つの習慣」として実践しやすい形にして
勇気と自信を溢れさせるための方法を
紹介していこうとする試み
です。

1つの記事にて1つの習慣を
紹介していきますので、
「今日はコレを意識してみよう!」
という感じで実践してもらえたらなと思います。

それでは、まずは第1の習慣から。

あ、ちなみに、1~7まで番号ついてますが、
特に番号に意味はありません。苦笑

このシリーズの内容を考えるときに
思い付いた順で紹介してるだけなので、
「1の方がより重要」みたいな意味はないです。

とはいえ、思い付いた順なので
意味がないと言ったら嘘になるかも。

この第1の習慣は、
「まずコレでしょ」とすぐ思い付いたものなので、
無意識的に最重要だと思ってるのかもしれません。

さて、少し脱線してしまいましたが、
第1の習慣はコレです。
 
 
========
背筋を伸ばそう
========

すごくシンプルですよね。

ですが、「なんだそんなことか」
と侮ってはいけません。

ハーバード大学での実験で
こんな驚きの結果が出てるんですから。

==================
・堂々とした姿勢をとらせたグループ
・縮こまった姿勢をとらせたグループ

この2つのグループにギャンブルを
してもらったところ、
前者のグループの方が果敢に
リスクの高い賭けに出るという結果が出た。
==================

もっと科学的なデータも出ていて、
堂々とした姿勢のグループの人達は、
テストステロンという決断力や積極性に関係する
エネルギッシュな人に多いホルモンが増加していた
んです。

具体的な数字を出すと、
なんと20%もUPしたそうです。

おっと、まだそれだけではありませんよ。

さらにさらに、
ストレスホルモンと言われる
コルチゾールは25%下がった
のです。

==================
つまり、堂々とした姿勢の人は、
ストレスへの耐性も強くなっているわけです。
==================

僕自身、ポケットに手を突っ込んで
背中を少し丸めながら歩くのを
カッコイイと思ってた恥ずかしい時期があります。

確かに、そのときのことを思い返すと、
人前に出るのを嫌がり、
部活の試合でも活躍できる自信はありませんでした。

ですが、ある日、
堂々と前を見ながら颯爽と歩く人を見て
「カッコイイ!」と見惚れてからは、
なるべく背筋を伸ばすように意識しています。

家では無意識に猫背になってたりしますが、
気付いたときに背筋伸ばすようにして、
外では歩くときも立ってるときも
なるべく伸ばしておこうと意識するようになりました。
(だからいつも背中が痛い。苦笑)

それを意識し始めてからは、
久しぶりに会う人に「雰囲気変わったね」
と言われたり、それまで避けてたことに
挑戦できるようになったのです。

「背筋を伸ばして堂々とする」
悪い言い方をすれば、これは演技です。

ですが、演技だとしても、
これだけの効果を発揮してくれます。

==================
宝塚歌劇団で組長をされていた方も、
「オーラを出すには、まず姿勢を変えること」
と言っているくらいに影響あるのです。
==================

堂々として見えれば、
周りからの評価も「自信のある人」
というものに変わります。

すると、人は周りから貼られたレッテルの
通りになろうとする性質があるので、
最初は誤魔化しだった自信も、
だんだんと”本物”になっていく
のです。

歩くとき、立っているとき、座ってるとき、
どんな姿勢でいますか?

演技でもいいので、
ぜひ背筋を伸ばしてみてください。

想像以上の結果に繋がりますよ。

それでは、最後までお読みいただき
ありがとうございました。

→この記事の続きはこちら

◆LINEマガジンも面白いですよ◆

【こんな生き方しませんか?】
・「仕事できて上司や部下に頼られる人」になる
・人生に「楽しい」と思えることを増やす
・「知識不足で損する」のはもう止める
・周りより頭一つや二つ分抜ける
・大切な人を守れる強さを備える
・人を笑顔にできるようになる
・世の中の流れに置いていかれない

やり取りがラフにできるので、
感想・相談は、ここから来ることが多いです。

【参加者限定プレゼントもあります】

たった2週間のLINEと1回のデートで
告白成功するような人達が
当たり前のようにやっている技術を公開しています。

過去に約4,000円で開いた恋愛講座「Link」の内容を
全137ページの電子書籍にまとめました。

LINE@に参加してすぐに届くのでどうぞ。
→「Link」プレゼントページに行く


  • 2017 04.13

関連記事

  1. カノ嘘
  2. henpo
  3. omotenasi
  4. mikudasu
  5. adriv
  6. doryoku

管理人

prf01

かろりぃ(小野田サトシ)

技術ばかり重視した「コミュニケーション」に疑問を感じ、【心×身体×技術=コミュニケーション】という信念で活動しています

プロフィール+αはこちら

Twitterはこちら

Youtubeはこちら

かろりぃTwitter