世のため人のために出来ることを

menu

わたがしライフ

音楽って何をすること??

ヴァイオリン

どうも、かろりぃです。

久しぶりに本格的な風邪を引いたみたいで、
咳(せき)が止まりません。苦笑

ノドも痛くないし熱もないんですがね~。。

ただ、咳が止まらないだけで
身体はいたって元気なので、今日もメルマガ書いていきます!

昨日の夜、YouTubeにて、
何の動画で聴いたのか忘れてしまったのですが、
今日の朝になっても頭に残っている一言があります。

――――――――――
音で楽しむのが、音楽
――――――――――

この言葉、字のまんまだし、
考えてみれば当たり前のコトを言っているのですが、
なぜか僕の脳に強く響きました。

【音楽とは何か?】
なんてテーマで考えたコトはなかったのですが、
この一言に全てが詰まっている気がします。

・自慢の歌唱力を披露すること
・磨き抜いた楽器の技術を披露すること

↑これこそが音楽だ!

と言われても、
僕はあんまり共感できません。

歌が上手いとか、楽器が上手い。

たしかに、これも大事だとは思います。

音楽をやっていくつもりなら、
怠けてはいけない練習でしょう。

だけど、ここに本質はないと思うわけです。

――――――――――――――
歌も楽器の技術もまだまだ未熟ながらも、
笑顔で楽しそうに歌い、演奏し、踊る
――――――――――――――

こっちの方がより「音楽」に近い。

こっちの方が「音楽」を感じます。

どんなに歌が上手かろうが、
演奏の技術が凄かろうが、

やってる本人楽しそうに見えなかったら
聴いている側も心から楽しめません。

つまり、本当の意味で「音楽」ではないのです。

自分で楽器の演奏もできないペーペーなので、
偉そうなコトは言えないのですが、
僕はそう感じました。

たとえスキルはまだまだだとしても、
楽しそうに「音楽」をして、
それを見た・聴いた人を楽しませることが出来ているなら、
それは紛れもなく「音楽」なんだと思います。

僕がアイドルグループの口パクに対して、
別に嫌な感情を持っていない理由は、ここにある気がします。

【音で楽しむのが、音楽】
この一言で自分を知れた気がします。

YouTubeでいろんな曲を聴いたりしていると、
「歌が下手」という別に書かなくてもいいような
コメントをしている人がいます。

ですが、
「歌が下手」とかそんなのはどうでもいいんですよね。

【相手が自分の音楽で楽しんでくれているかどうか】
ここに本質があるのです。

これは、音楽に限らず
僕らがやっている情報発信でも同じことが言えます。

情報発信は、知識を披露することではないんですよね。
自分の経験を自慢することでもありません。

それらを使って、
受け取った相手を楽しませることです。

情報発信の本質は、
ここに集約されると思います。

【音を楽しむのが、音楽】
大切なことを改めて思い出させてくれた一言でした。

学べば学ぶほど、
ついつい専門用語を使いたくなったり、
自分の知識をひけらかしたくなりますからね。

気を付けなければ。。

ではでは!
いつもより短めですが今回はこれで。

ありがとうございました。

◆成約率97%の広告代理店トップセールスマンの話術、
モテる人のデートの誘い方に共通する「しくみ」
を語ったセミナーを期間限定プレゼントしているメールレターです

興味があればここから受け取ってください
↓↓↓
mlyuu


関連記事

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031