お金より大切なもの

この記事は3分で読めます

どうも、かろりぃです。

では、さっそく、
今回のテーマにいきましょう!

――――――――――
◆お金より大事なもの
――――――――――

ところで、

1万円札って、いくらか知ってますか?

 
 
「はあ?何言ってんの?
そんなの1万円に決まってるだろ!」

はい、その通りです。苦笑

じゃあ、
~~~~~~~~~~~~~~
なんで1万円札は
1万円の価値があるんでしょう?
~~~~~~~~~~~~~~

調べてみた所、
1万円札を発行するための原価は、
20円らしいです。
 
 
今、僕の近くにあるイスは、1万円もあれば
お釣りが返ってきます。

だけど、原価は確実に20円以上です。
 
 
これ、なんか変じゃないですか?

原価20円の紙切れで、
原価20円以上のモノが買えてしまうわけです。

しかも、お釣りまで貰(もら)えちゃいます。
(こう考えると、なんとなく得してる気分ですね。笑)
 
 
おかしな話のように聞こえますが、
実際には、それが当たり前のように行われているわけです。
 
 
つまり、
~~~~~~~~
1万円の価値がないモノに
1万円の価値があると
“決められている”のです。

~~~~~~~~

「お金」という概念がなかった時代、
人は物々交換を行っていました。
 
 
たとえば、
Aさんが「リンゴ」を持っていたとしましょう。
そして、Aさんは「キャベツ」が欲しいとします。

で、
Bさんは「キャベツ」を持っています。
そして、Bさんは「リンゴ」が欲しいとします。
 
 
この場合のAさんとBさんでは、
お互いの欲しいモノと、持っているモノが一致しているので、
物々交換が成立するわけです。

でも、
もしもAさんが「ミカン」しか持っていなかったとしたら、
Bさんとの交換は成立しません。
 
 
だって、Bさんは別に「ミカン」を欲しいと
思っていないわけですからね。
 
 
これだと困りますよね?
 
 
お互いの欲しいモノと持っているモノが
一致するなんて滅多にありませんから。
 
 
じゃあ、どうしましょう?
という事で、共通の「価値」を決めた
金や銀を「お金」として使うようになったわけです。

「お金」という呼び方の由来もココからですね。
 
 
そして昔は、
○○グラムで○円分、という感じで
共通の価値を決めていました。

だけど、
それも不便なコトに気付きます。
 
 
なぜなら、

金属は、とんでもなく重い(笑)

ダンベルを鞄に入れて
持ち歩くのを想像してみてください。

腰に大ダメージ確実です。苦笑
 
 
そこで、
軽くて使いやすいモノにしよう!
という事になり、「紙幣」が生まれるわけです。

もちろん、
そのままでは、ただの紙切れ。
最初の方でも言った通り、原価は20円です。
 
 
じゃあ、どうして「価値」があるのかというと・・・

政府が、
「この1万円札には、
1万円の価値があるという事にしましょう!」
と決めたからです。

つまり、
国民がこのルールを守ってこそ、
1万円札には1万円の価値があるのです。
 
 
要するに、

~~~~~~~~
お金の価値は
「信用」で保たれている
~~~~~~~~

政府を信用しているからこそ、
1万円札には1万円の価値があるわけです。

お金自体に価値はありません。
ただの紙切れとコインなんですから。
 
 
そして、
「信用」があるからこそ、
僕らは安心して暮らせます。
 
 
通りすがりの人に
いきなり殴られる可能性だってあるわけです。

でも、
誰かとすれ違う時にそんな可能性考えませんよね?

これはつまり、「信用」してるって事です。
 
 
橋を渡る時でも、
それは橋をつくった人達のコトを
「信用」してるという事。
 
 
お金なんて全く重要ではありません。
この世で最も大事なのは「信用」です。

家に住んでいられるのも、肉を食べられるのも、
車に乗れるのも、全て「信用」があってこそ成り立つわけです。
 
 
反対に、
信用・信頼されていなければ、
誰からも相手にされません。

営業マンが、どんなに良い商品を売っていたとしても、
そもそもその営業マンが信用されていなければ、
売れるわけがないのです。
 
 
信用されていなければ、誰も頼りにしてくれないし、
誰も付いてきてくれません。
 
 
この世で最も大事なものは、
お金ではなくて「信用」です。

ぜひ、心のノートにメモしておいてください。
 
 
ではでは!
今回はこの辺で。

ありがとうございました(^^)
 
 

◆LINEマガジンも面白いですよ◆

【こんな生き方しませんか?】
・「仕事できて上司や部下に頼られる人」になる
・人生に「楽しい」と思えることを増やす
・「知識不足で損する」のはもう止める
・周りより頭一つや二つ分抜ける
・大切な人を守れる強さを備える
・人を笑顔にできるようになる
・世の中の流れに置いていかれない

やり取りがラフにできるので、
感想・相談は、ここから来ることが多いです。

【参加者限定プレゼントもあります】

たった2週間のLINEと1回のデートで
告白成功するような人達が
当たり前のようにやっている技術を公開しています。

過去に約4,000円で開いた恋愛講座「Link」の内容を
全137ページの電子書籍にまとめました。

LINE@に参加してすぐに届くのでどうぞ。
→ここをクリックでプレゼントページへ
↓↓↓
mlyuu


  • 2014 02.12

関連記事

管理人

prf01

小野田サトシ(元かろりぃ)

コミュニケーション力UPの専門家。
 で独自理論の発信。
大学1年生のとき、絶対接客業なんてしない!と言ってた人見知りコミュ障なのに、今はセミナー開いたりしてます。
知的だけどユーモアもある人を目指してます。

プロフィールはこちら

Twitterはこちら

Youtubeはこちら

【公開中のコンテンツ】

→無料コンテンツはこちら

→有料コンテンツはこちら

小野田サトシTwitter