Sophia~読書ブログ運営コミュニティ~

この記事は5分で読めます

どうも、小野田です。
今日は、とあるコミュニティを作ろうと思ったので
そのコミュニティについて書いていきます。

というのも。

最近、本のことだけをひたすら書く
読書ブログを新しく作ったんですが、
実は、あれには目的があります。
 

ややこしい前置きとか抜きにして
結論から言っちゃいますと、

================
自分が読んだ本の感想やレビューを書いて
その本をアフィリエイトすることで、
収益化していくため

================

僕は読んでいる本の大半をAmazonで買ってるんですが、
そのAmazonには、商品をアフィリエイトできる仕組みがあるんですよ。

ちなみに「アフィリエイト」っていうのは、
簡単に言うと「紹介制度」のことです。

たとえばAさんがリンゴを作ったとして、
そのリンゴを代わりに販売してきて、
売上の何%かを報酬としてもらう。

という制度ですね。
 

↓みたいな感じで自分用のリンクを作り、
(リンクは簡単につくれます)
これをブログに貼り付けて
そこから売れたら自分にも報酬が入る。
という仕組み。

kindle本で売れたら売上の8%、
紙の本で売れたら売上の3%がもらえます。
 

詳しくはAmazonにも書いてあります。↓

「え?たった8%?」
「1,500円の本なら報酬は120円?」
「雀の涙かよ!!」

もしかしてそんなこと思いました?

たしかに120円って数字だけ見ると
雀の涙ですよね。
せいぜい缶コーヒー1本買えるくらいの報酬です。苦笑
 

ですが、その記事から10冊売れたらどうなりますか?

答えは、1,200円

それを1ヶ月で10記事書いたらどうなるか?
(3日で1記事なので無理じゃない)

答えは、12,000円

こう考えると、
だいぶ現実的な収入になりましたよね。
 

しかも、ブログにはこんな特徴があります。

==============
一度記事を書いてしまえば、
その記事はずっと残り続ける。

==============

つまり、記事が増えれば増えるほど、
常になにかしらの本が売れてる。
って状態になる可能性があるんですね。

読書する人っていうのは、
自分に対しての投資にお金を惜しまない人が多いし、
「素晴らしい本の存在を知りたい」って欲求も強いので、
本のことだけ専門のブログにすれば
次から次に記事を読んでもらえる可能性がとっても高い。

そうなると、入り口となる記事が増えるほどに
売れる可能性も自然と上がっていきます。
 

そうなれば、1ヶ月でマンションの家賃くらいの
収入には十分になり得ます。

センスいい人ならもっといけるかも。
 

「これいい!」って本に出会ったとき、
その良さを語りたい衝動は誰でもあると思います。

「この興奮を分かち合いたい!」ってなりますよね。

僕もよくあります。

だけど、友達にオススメしても
「へ~、今度読んでみるよ」と言って
読んでもらえないことがほとんど。笑

なかなか分かち合えません。
 

だったら、
その熱い思いをブログに書いちゃえばいい。

なんとも思ってない商品の良さを語るなんて
そんな嘘っぱちで退屈なことはやりたくなくても、
大好きな本の良さなら楽しみながら書けるはず。
 

実際、僕も今このページを書いてる時点で
3記事書いてきましたが、どれも長文になってます。

なるべく短く収めよう!って思いつつも、
毎回4,000文字とかそれ以上になってます。

「これみんなに読んで欲しい!」の愛が強すぎて。笑

膨れ上がった愛のバクダンが爆発してます。笑
 

で、そんな風になかなか日常では発散する場がない
大好きな本の良さを語りたい衝動を発散しつつ、
それが自分の収入にも繋がるんだとしたら、
こんなに素晴らしいことってありますか。

それに、その記事を読んで買わない人がいても、
その人の人生になにかのキッカケや
新しい気付きを与えられたなら、
それだけで嬉しい
もんです。

その記事を読んで一瞬でも笑顔になってくれたなら、
それだけで嬉しいもんです。

人間、「誰かの役に立ててる」って確信は、
なによりも心を満たしてくれますから。
 

そんな思いから、
新しく読書ブログを立ち上げました。

で、僕の発信を受け取ってる方には、
読書好きな人が多いと思います。

少なくとも、
月1~2冊くらいは読んでる人が
多いんじゃないかなと思います。
(小説も含む)

ここまで読んでるってことは、
きっとあなたもそうですよね?
 

だから、これは招待状です。

=================
一緒に読書ブログを作っていって、
それを収入に変えていきませんか?

=================

今回、僕は「教える」って立場じゃありません。

僕もまだ始めたばかりなので、
これから試行錯誤してやっていくところです。

新しくブログ作ったので、
Amazonアフィリエイトの審査も通ってません。苦笑

最初の1ヶ月くらいは
いかにAmazonアフィリの審査を通るか?
がメインテーマになりそうです。
 

とはいえ、ブログはずっと書いてきたので
文章の書き方は人より詳しいです。

なので、僕が伝えれる知識はシェアしていきますが、
基本スタイルは「どうせなら一緒にやっていこうよ!」って感じ。
 

1人で書くより、
みんなでやった方がモチベーションも上がるし、
なにより楽しい!

意見を出しあいながら、
励ましあいながらやっていきたい!

そんでもって、
メンバー内で書いた記事を報告することで
まだ見ぬ新しい本に出会えたら嬉しい!
 

というわけで、
読書ブログ運営コミュニティを作ることにしました。

コミュニティ名は「Sophiaーソフィアー」。
 

では、具体的にどんな活動をしていって、
どんな風にやっていくのかをざっとまとめます。
 

【Sophiaの内容】

活動場所は、Facebookグループを使います。
それと、メッセンジャー。

グループでは記事更新や成果の報告だったり、
ノウハウなどの情報共有、自己紹介、雑談、
オススメ本の紹介、悩み相談などの場
を用意して、
(掲示板みたいな感じ)

メッセンジャーでリアルタイムな
やり取りをしていけたらなって考えてます。

細かいことはやってみないと分からないので、
やりながら参加メンバーで決めていくつもりです。

一緒にコミュニティを作っていきましょう!

情報共有は本のこととか文章の書き方だけじゃなくて、
集中力の保ち方とかもシェアしていけたらいいなと思ってます。
 

【ブログに書く本の種類】

なんでもOK!
小説・ビジネス書・哲学書・マンガ、なんでもござれ。

あなたが「これ紹介したい!」
って熱い思いを持てる本ならジャンルは問いません。

僕もその内、マンガについて書く予定です。笑
 

【こんな人にはオススメしません】

楽しんでやっていきたいとは思ってますが、
なんとなくコミュニティ入るだけで
何にもしないようならオススメしません。

「ブログ書くときどんなこと意識してますか?」
みたいな質問には引くくらい長文で返しますが、
「書く気が起きません」
というメンタル的なケアはしません。

(そういうのはSuona向き)

ヤル気なくてネガティブなことばかり投稿する人がいると
コミュニティ全体の雰囲気が悪くなるので、
「ここに入れば誰か助けてくれる」
みたいな依存マインドなら来ないでくださいね。
 

「2~3人しか集まらなくてもいい」
ってくらいに思ってるので、
ヤル気ないならやめておきましょう。

コミュニティは、あくまでも成長スピードを
加速させる場です。

やるのは、自分。

これを忘れずに。

もしあなたがここを理解していただけるなら、
僕はメンバーで楽しんでやっていきたいと思ってます!
 

【こんなコミュニティならいいよね!】

自分だけが得することを考えるんじゃなくて、
(自分も含めて)メンバー全員の利益を考えよう!

たとえば、こういうこともコミュニティへの貢献になります。
 

◆Facebookには、仲間の投稿に「イイネ」を
付ける機能があるので、仲間の記事更新報告には
積極的にイイネをつけよう

◆「この記事いいな!」って思ったものは、
どんどん自分のSNSとかブログで紹介してあげよう

(お互いに助け合っていけたら素敵)

◆仲間が書いた記事を否定しない
(「こうした方がいいんじゃない?」はウェルカム!)
 

コミュニティ教訓は、
「One for all! All for one!」

意味:1人は皆のために、皆は1人のために
 

【参加条件】

このSophiaへの参加権は、4,000円です。

ただし、後払いでOKとします。
(新しい試みです)

しかも、ただの後払いじゃないですよ。

僕のいう「後払い」とはこういうこと!

・ブログから利益が出だして、
継続収入が4,000円超えてから払っていい

・今はキツイから1ヶ月後に払う、でもいい

・半年後に払ってもいい

・1年後に払ってもいい

・50年後に払ってもいい

・100年後に払ってもいい

・500年後に払ってもいい
 

つまり、もし払うより先に寿命が来たなら、
別にそれでもいいよ
ってことです。

天国まで取り立てにいくことはないので
ご安心ください。苦笑
 

ただ、どうしても。

「あ~、お金払いて~」
「お金払わないと気が狂いそうだ」
「今すぐ振り込まないと禁断症状が・・・」
って場合は、払ってもいいですよ。笑

でも、支払いが500年後だとしても
僕は何とも思わないし、
待遇に変わりはありません。

お金払ったからって、
なにか特別なグループに招待するわけでもありません。
プレゼントもありません。

何のメリットもないです。
 

だから、本当に500年後でもOK。
むしろその方が賢いです。
 

というわけで!

ここまで読んで興味持っていただいて
「自分もがんばりたい!」と感じたなら、
LINE@への返信で「読書ブログやりたいです!」
と返信ください。

そしたらグループに招待します!
 

では、メッセージお待ちしてますね~。

→LINE@はここから参加できます
 

【追記】

LINE@でこんな思いも話しました。


  • 2017 07.09

関連記事

管理人

prf01

小野田サトシ(元かろりぃ)

コミュニケーション力UPの専門家。
 で独自理論の発信。
大学1年生のとき、絶対接客業なんてしない!と言ってた人見知りコミュ障なのに、今はセミナー開いたりしてます。
知的だけどユーモアもある人を目指してます。

プロフィールはこちら

Twitterはこちら

Youtubeはこちら

【公開中のコンテンツ】

→無料コンテンツはこちら

→有料コンテンツはこちら

小野田サトシTwitter