世のため人のために出来ることを

menu

わたがしライフ

高速道路から学ぶビジネス

N854_racingcart500

こんばんは、かろりぃです。

今日、
ようやく家に帰ってきました。

約10日間の旅で、
1日1県以上のペースで西日本(アバウト!笑)を回ってきました。

パソコンを持っていかなかったので、
スマホでしか活動できなかったのですが、
僕の仕事は、主にメルマガを書くだけなので、
特に支障なかったです。

何通かメルマガ送りましたし。

ただ、やっぱりパソコンの方が
入力に慣れているので、圧倒的に楽ですね。苦笑

でも、
スマホだけでも仕事できるんだよ!
って事は伝わったかと思います。

さてさて、
今回の旅は、車での移動が多かったので、
ほぼ高速道路を走ってました。

で、
そんだけずーっと走っていると
様々なコトに気付けたので、
今回はそれをシェアしようと思います。

テーマは、
◆高速道路から学ぶビジネス

これは、
僕が、高速道路を真顔で運転していた時のコトです・・・

音楽に合わせてリズムを取っていたのですが、
ふと、こんな看板に目がいきました。

――――――――
この先、
速度自動取り締まり機があります
――――――――
(スピード違反している車の写真を自動で撮るもの)

最初に見たときは、
「へ~」くらいにしか思わなかったのですが、
何度も見ている内に、
こんなコトを思い始めました。

~~~~~~~~
それ書かなければ、
違反金ざくざく回収できるはずなのに、
なんでこんなに何度も注意してくるんだろう?
~~~~~~~~
・・・・と。

でも、
その疑問を抱いてすぐに、
答えも思い浮かびました。

~~~~~~~~
ああ、
目的が「事故を減らすため」だからなんだな
~~~~~~~~

もしも目的が、
「お金を回収するため」だったら、
恐らく、あんな看板で注意などせずに、
勝手に写真を撮るでしょう。

だけど、実際は、
しつこいくらい何度も忠告してくる。、。

なぜなら、
目的が「事故を減らすため」だから。

当たり前の話なのですが、
罰金を払わせるためにスピード制限を設けているわけではなく、
事故を防止するために制限してるわけですからね。

つまり、
高速道路に設置されている
「速度自動取り締まり機」の存在を伝える看板も、

“あえて”伝えることによって、
ドライバーの「捕まりたくない!」という恐怖を刺激し、
スピードを落とさせ、事故を防止するコトが本当の目的なわけです。

「お金の回収」が目的でないからこそ、
いくつも注意を促(うなが)す看板が立てられているわけですね。

何が言いたいのかというと、
――――――――
「目的」をどこにするのかによって、
自分の行動は全く違うものになる
――――――――

たとえば、
「自分だけが得すればいいや」
と思っている人は、
そういう行動をします。
(やたらセールスするなど、、、)

一方、
本気で相手の成長を願っている人なら、
あまり言われないような厳しいコトも言ったりするでしょう。

つまり、
「自分の利益」と「相手の成長」、
どちらを目的にするのかで、
あなたの言動は変わる、ってコトです。

もちろん、
ビジネスである以上、
最終的には利益を出さないといけないのですが、
それを「目的」にするのはどうかな?

ってコトが言いたいのです。

あなただったら、
「自分の利益」だけを考えている人か、
「相手の成長」を本気で考えている人、
どちらに付いていきたいと思いますか?

その答えを踏まえた上で、
あなたのビジネスにおける「目的」を定めていきましょう。

それ次第で、
あなたが発信するものの「色」が変わります。

人を惹きつける色になるのか、
不快にさせる色になるのか・・・
それは、あなた次第です。

テクニックより何十倍も大事なコトなので、
ぜひぜひ考えてみてください。

それと、
高速道路を走っていると、
同じ看板がいくつも立てられているのですが、

それは、
――――――――
人は、1度見聞きしたくらいでは重要だと思わない
――――――――
という壁を乗り越えるため。

3回くらい言わないと、
人は忘れます。

その瞬間では「なるほど!」
と思っても、
少し時間が経てば忘れちゃうのです。

だから、
本当に大事なコトは、
耳にタコを作らせるくらい何度も伝える必要があります。

情報発信でも、
なにか伝えたいメッセージがあるのなら、
言ってるコト自体は同じでも、
言い方を変えて何度も伝えましょうね。

でないと、
あなたが本気で伝えたいコトは、
すぐに忘れられてしまいます。

僕が同じようなコトを例え話を変えたりして
何度も話すのは、この理由からです。

さてさて、
今回は、高速道路から学んだコトを話してみました。

ビジネスについて学んでいれば、
いたって普通の日常でも、
こんなに多くの刺激を受けることが出来ちゃいます。

しかも、
それがそのまま自分のビジネスのネタになるわけですから、
まさに一石二鳥ですね。、。

でも、
昔の僕だったら、
きっと何にも気付かなかったでしょう。

「あー、速度気を付けなくっちゃ。」
くらいにしか思わなかったはずです。苦笑

それが今では、
看板見ただけで原稿用紙
数枚分の文章が書けてしまいます。

ビジネスを学ぶと、
こんなにも見ている世界が違ってくるのです。

なんというか、
日常に刺激が増えました。笑

では、
今回の内容をまとめましょう!

◆なにを目的にするかで、
あなたの言動(発言と行動)は大きく変わる。
◆伝えたいコトは3回以上言おう!
◆ビジネスを学べば、
看板見るだけで楽しめる(こう書くと変態っぽい。笑)

それではまたー!
ありがとうございました。

もっと詳しくビジネスについて学びたい場合は、
メルマガへどうぞ。
→かろりぃのメルマガ


関連記事

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031