舐められない人間関係のつくり方

「友達が見下したような態度を取ってきます」
「自分の意見を聞いてもらえません」
「同じミスをした同僚は怒られないのに、自分は怒られる」

僕のLINE@には、こんな相談が来たりします。

さて、あなたは何故こんなことが起きると思いますか?
 

僕のLINE@やYoutubeを見て学ぼうとしているくらいですから、
きっとこの人たちは「優しい人」だと思います。

よく世の中では「優しい人になろう」と言われてるわけですが、
それはつまり、「優しい人でいれば人生上手くいく」ってことですよね?

なのに、優しいはずの人達が、自分が望んでいない現実を生きているのです。

むしろ優しい人は損をするのでは?と思うくらいに。
 

なぜか?

答えはシンプルです。
 

いわゆる「優しい人」が損をしてしまう理由は・・・
 

舐められているから

 

ちょっと言い方キツイかもしれませんが、
優しいあなたが損をしないために、
すごく大事なことなので覚えておいてくださいね。
 

周りの人と「主従関係」になるような人間関係の築き方をしていると、
こういう状態になるんですよ。
 

◆あなたの意見を無視される。相手のワガママに振り回される。

◆誘いを断ると相手が怒り出したりするので、断れなくなる。

◆自尊心を傷つけられるようなこと(悪口)を平気で言われるようになる。

◆あなたが何をしても悪い評価に捉えられる。

◆面倒くさい仕事をやらされる。

◆挑戦しようとしても、「あんたには無理でしょ」とネガティブなことを言われる。

◆自分の意見を抑えて相手に合わせ続けないと、関係が成り立たなくなる。

◆(自営業なら)安売りしないと売れなくなる。

◆仕事でお客さんや取引先から無茶な要求をされる。
 

「サービス精神旺盛」というのは、その人の長所です。

けれど、その出し方を間違えてしまうと「主従関係」を築いてしまい、
相手が「主」で、あなたが「従者」という関係になってしまうのです。

元々、サービスという言葉はラテン語のServus(奴隷)から来ている言葉。
 

つまり、世間で推奨される「優しさ」というのは、
扱い方を間違えると「奴隷」のような扱いを受けるようになってしまうんですよ。

そこまでとは言わなくても、雑な扱いを受けるようになるんですね。
 

・・・と、ここまでの話を聞けば、
「主従関係なんて築きたくない!」と感じるかと思います。

ですが、現実を見ると、主従関係での人間関係の築き方をしている人は多いのです。
 

というのも、そうなるのが納得できる”とある理由“があるんですよ。

これがあるからこそ、多くの人がこの落とし穴にハマっていくわけですね。
 

では、話を聞けば誰もが避けようとするはずなのに、多くの人が落とし穴にハマってしまう”とある理由“とは何か?
 

“短期的には”仕事も恋愛も上手くいく

 

相手からすれば、

◆自分のワガママを聞いてくれて
◆誘えば断らなくて
◆自分の意見に反発してくることもなくて
◆面倒くさいことを引き受けてくれる・・・

そんな人と一緒にいるのは楽だし楽しいのです。

だから、一緒にいようとします。
 

恋愛で言うなら、主従関係の築き方でも「好きな人と付き合う」ことは可能なんですね。

むしろ、もっとも簡単な道と言えるでしょう。

僕自身、今思えばこれをやっていました。
 

◆仕事でお客さんを獲得する
◆好きな人と恋人になる

というゴールだけを叶えたいなら、ぶっちゃけ、主従関係での築き方はもっとも簡単な道なんですよ。
 

少し過激な言い方をするのなら、

徹底的に相手にサービスしまくって気持ち良くなってもらえばいいんですから。
 

それで“一応は“ゴールテープを切ることができるのです。

だからこそ、多くの人がここにハマってしまうんですね。
 

けれど、その後どうなるのか?

だんだんと最初に書いたような雑な扱いを受けるようになり、
自分を抑え込んでいるからこそ相手への期待が高まり、その期待と現実のギャップにイライラするようになってきます。

サービスし続けないと成り立たない関係が苦しくなってくるのです。

それに、あなたのイライラが相手にも伝わり、相手も居心地が悪くなってきます。

そうして、関係が崩壊していくのです。
 

つまり、主従関係での築き方をしていると、短期的には結果だけ見れば上手くいきます。

ですが、それは窓のない密室に閉じ込められたようなもので、じわじわと酸素が薄くなるように苦しくなってくるのです。

あなたは「我慢」し続けないといけなくなるのです。
(自信のない人はこれを選びがち)
 

あなたは、そんな状態を望みますか?

望まないのなら、ここから先はあなたにとって価値ある案内になります。
 

ここまでで話してきたことから分かるように、
僕自身が「主従関係」の築き方で失敗してきた経験があるからこそ、良い人間関係を築くには「対等な関係」が重要だと確信しています。

仕事でも恋愛でも、です。
 

そんな「対等な関係」を築くために僕がやってきたこと、
意識していること、学んだことをまとめているのが、今回紹介する新企画です。

タイトルは、

舐められない人間関係のつくり方

 

これは、僕が運営しているコミュニケーション力を鍛えるオンラインジム「Suona」で配信しているコミュニティ内企画なんですが、

アンケートを取ってみたところ、
「この企画だけでも参加したい!」
という声を多数いただいたので、一般参加も募集することにしました。
 

1本で3時間とかのセミナーで配信するのではなく、学びやすく実践しやすいように、
1本10分~30分の音声レッスンとして小分けに配信しています。

「オンライン上のトレーニングジムに通う」
という感覚をイメージしてもらえればと思います。
 

具体的な内容

ただ、どんな音声レッスンがあるのかが分からないのは不安だと思います。

ですので、すでに配信されている内容や、
今後配信する予定の内容の一部を紹介していきます。
 

◆舐められやすい服装とは?

◆舐められないために服装に意識して取り入れるべきものは?

◆知的なイメージを持たれている人の言葉や行動は高く評価されるのですが、そんな知的なイメージを持たれる人の5つの特徴とは?

◆知的なイメージを持たれる5つのテクニックとは?

◆逆に、バカだと思われる人の5つの悪習慣とは?

◆あなたの優しさの価値を上げて相手からの感謝度を高める”待ち”のテクニックとは?

◆小悪魔女子が好きな人とデートや会話のキッカケを作るときに、”あえて”する行動とは?
(これを応用すると、自分に主導権のある人間関係が築けます)

◆あなたが寝てる間にもあなたの評価が高まり、初対面の人に最初から「尊敬された」状態になるために大事な意識とは?

◆周りに舐められて奴隷のように扱われるような人には、”とある口癖”があります。それは何か?

◆「この人すごい」と思われて慕われる人が共通して持っている、コミュニティに対する”とある視点”とは?

◆あなたの能力や長所を周りの人に知らせる、「自然な自慢」の2つの話し方とは?
(一般的には悪いイメージのある自慢ですが、あなたのことが周りに伝わっていなければ、あなたへの評価も下がってしまいます。自己アピール上手な人は、仕事も恋愛も上手くいく傾向にあります。)

◆無愛想でいることの大事さと、無愛想でいることの注意点とは?

◆「気前の良さ」が舐められることになる理由とは?

◆大人しい性格の人が行くべきではない場所とは?

◆他人の顔色を伺いながら生きるようになってしまう”悪しき思い込み”とは?

◆TwitterやFacebook、Instagramを活用してセルフイメージを上げる方法とは?
 

以上、すでに配信した&配信予定の内容の一部です。

今後、あなたや他の参加者の声も内容に反映して、どんどんアップデートしていきます。

一緒に企画を作っていきましょう!
 

ちなみに音声レッスンは「note」というサービスを通じて受け取ることができます。

イメージ画像↓

参加費について

気になる参加費は、8,000円になります。

が、今はまだ配信中ということで、
あなたの質問や感想・悩みも反映しながらコンテンツを作っていく段階です。

ですので、今だけの限定価格として、
8,000円4,000円が参加費になります。

※企画が完結したら告知なく本来の8,000円に戻すのでご了承ください。
 

今回の企画は、

「友達はいるし恋人できたこともあるけど、なぜか苦しい関係になってしまうんだよな。
長続きしないんだよな。それに仕事でも嫌われてはいないけど自然体ではいられない。」

そんな人に向けた内容になってます。
 

もしあなたがこの記事を読んでグサグサ突き刺された(笑)なら、あなたにとってタメになるコンテンツですよ。
 
大人しい人が賢く生きるための方法をまとめているので、興味あればご参加お待ちしています。

もし迷っているなら、自分の悩みが直接コンテンツに反映されて、
しかも期間限定価格で参加できる今の内に参加しておいた方がいいですよ。
 

それでは、本編でお会いしましょう!
 
→参加はこちらから
(クレジットカード決済のみ)

※参加するためには「note」への会員登録(無料)が必要になります。
 

立ち読みコンテンツ

Youtubeにて一部の音声レッスンの「前編部分」を公開しています。

しかも、「前置きだけ公開して重要な部分は公開しない」
なんてケチなことはせず、重要な部分も公開しています。

【知的なイメージを持たれるには?前編】

【自己主張トレーニングの4ステップ前編】

【執着を手放すトレーニング前編】

RETURN TOP

管理人

prf01

小野田サトシ(元かろりぃ)

コミュニケーション力UPの専門家。
 で独自理論の発信。
大学1年生のとき、絶対接客業なんてしない!と言ってた人見知りコミュ障なのに、今はセミナー開いたりしてます。
知的だけどユーモアもある人を目指してます。

プロフィールはこちら

Twitterはこちら

Youtubeはこちら

【公開中のコンテンツ】

→無料コンテンツはこちら

→有料コンテンツはこちら

小野田サトシTwitter