世のため人のために出来ることを

menu

わたがしライフ

大人の遊び。、。、

ELF89_oishisounaicigo500

こんばんは、かろりぃです。

今回は、多くの人が固執されがちなコトについて
お話ししようと思います。

テーマは、
◆大人の遊び。、。、

・・・意味深なタイトルですね。苦笑

これがどういう意味なのかは、
読んでみての
お・た・の・し・み、というコトで。笑

では、早速いきましょう!

まず、人間の特徴として、
9割の人は行動を起こさなくて、
行動を起こすのは1割の人間だけです。

で、その1割の人たちの中でも、
行動を続けられるのは、さらにその1割くらい。

つまり、
――――――――
ほとんどの人は何も行動しないし、
仮に行動したとしても、
半年~1年すら続けられないのです。
――――――――

→【なぜだと思いますか?】

情報発信ビジネスでいえば、
メルマガを発行する、ブログをつくる、
という行動までは起こしておきながらも、

ほっっとんどの人は、
それを更新し続けられません。

たった1通のメールを書くだけなのに、
『週刊少年ジャ○プ』よりも発行しなくなります。

キャラクターのポーズも考えなくていいし、
表情も書かなくていいし、
背景なんて真っ白で良いにも関わらず、
『週刊少年ジャン○』よりも発行しなくなります。

→【なぜだと思いますか?】

これはもう、
答えは1つに集約されるんじゃないかと思います。

――――――――
思い通りにいかず、
まったく成果(利益)が出ないから
――――――――

要するに、
「利益を出す!」
ってことをモチベーションの糧(かて)に
してしまってるわけですね。

続けられない人の原因は、
9割9分これです。

お金への依存から抜け出せていないわけですね。

でも、ビジネス始めたての頃は、
ほとんどの人がこんな感じだと思います。
お金を稼ぐために始めるわけですからね。
(昔の僕も含めて)

ただ、
そんな「とにかく利益出したいんじゃーー!!」
と、ギラギラしている人の所には、
人は集まりません。

だって、
鼻息荒くして目をギラつかせてる
営業マンに来られても嫌ですよね?

だから、誰も来てくれないし、
来てくれたとしても信頼関係を築けないのです。

で、「なんでだーー!?!?」
となり、さらに目が血走っていく・・・

こんな負のスパイラルに陥っていくわけです。

僕は、どんな人でも、
ちゃんと続ければビジネスは形に出来ると
本気で思っています。

でも、ほとんどの人が続けられない。

Twitterちょろちょろっとやって、
ブログもちょろちょろっと更新して、
数ヶ月後にはやめていく・・・

~~~~~~~~
本当に本当にモッタイナイ!
~~~~~~~~

ビジネスを0→1にするのにセンスなんていらないんです。
ただ”やり続ける”だけ。

それにむしろ、
僕はセンスない方だと思います。

最初、いろんな情報に振り回されて
意味不明なことやってました。

誰の心にも響かないキャッチコピーとか書いてました。
ブログいくつも潰してます。
Twitterアカウントも、何個かダメにしました。

でも、それでも、やり続けていたら形になった。
センスないなりに、
あれやこれやとやっていたら形になったのです。

だからこそ、
伝えられる事があると思ってるし、
分かりやすく砕いて説明できると思っています。

身を持って、
難しいコトなんて考えなくていい、
ってのが分かったから。

では、
どうしてセンスのなかった僕は続けられたのか?

それは、
――――――――
失敗を失敗だと思わず、
成果(利益)を出すことに固執していなかったから。
違うことに「喜び」を見出していたから
――――――――

僕は、売上を出すことよりも、
読者から感想をもらったりするコトに
喜びを見出していました。

「どんな記事書いたら反響あるかなー?」
「よし!斜め上のコト書いて驚かそう!」
「笑いを重視して、読みながらニヤニヤさせてやる!」

そんな事を思いながら
毎日メルマガ書いてたのです。
(これは、今も変わりません)

だから、利益が出るかどうかはどうでも良くて、
楽しんでもらえて、感想がもらえたりすれば、
それだけで十分、嬉しかったわけです。

それに、
失敗を失敗だとも思いませんでした。

たとえば、
僕は、Facebook広告に2万円突っ込んだのに、
大した成果もなく終わったことがあります。

もちろん、
何かしらの成果を出すつもりでやってたわけですが、
半分は「遊び気分」でした。

ただただ純粋に、
「これやったらどうなるんだろ?」
という、好奇心だけでやったようなもんです。苦笑

なので、それで落ち込んだりはしなかったわけです。

そんな失敗の中で至った結論は、

――――――――
ビジネスは、大人の遊び
――――――――
(やっとタイトルに繋がった!笑)

どんな事をつぶやけばリツイートされるんだろ?
どんな内容を書けば感想がもらえるんだろ?
どんな風に宣伝すれば、メルマガ読者増えるんだろ?

↑こういうのは、思い詰めて考えるものではありません。
「遊び心」で考えて、
上手くいけばいいなーってくらい、ラフに考えた方が良いです。

仮に上手くいかなかったとしても、
「実験・・・・失敗だ。」
みたいに、マッドサイエンティストの物真似でもすればいい。
(※マッドサイエンティスト:狂った科学者)

今回の内容をまとめると、

◆どんな人でも、続けられれば必ずビジネスは形になる
◆そのためには、「お金」への依存から抜け出す必要がある
◆「お金」と関係ない部分に「喜び」を見出そう
◆失敗したらマッドサイエンティストの物真似をする(苦笑)

ではでは!
ありがとうございました。

またメールしますね。

PS.

たまにメルマガ(ブログ)を書いてる途中で消えて、
「orz」となってしまう人は、

記事が誤操作で消えないように、
一旦、メモ帳に書いた方が良いと思いますよ。

僕は、そうしてます。
そしたら、そのままバックアップ用に
記事のデータも保存しておけるので。

メルマガとかブログを直接書こうとすると、
時間かけすぎてログインが切れたり、
変なところクリックして一瞬で消えることが多々ありますし。苦笑

よくそれで凹んでました。、。

もっと面白い話が聞きたい場合は、
メルマガへどうぞ。
→かろりぃのメルマガ


関連記事

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031