世のため人のために出来ることを

menu

わたがしライフ

営業の極意【ブログ限定】

くさ

どうもどうも、かろりぃです!

今日は、
「営業の極意」なんてテーマで書いてみようと思います。

ただ、
テクニックを書くつもりはないです。

もちろん、あるにはありますが、
そんなのは最重要ではないんですね。

もっと、ずっと大事なものがあります。

そんな、僕がいろいろ試行錯誤し、
たどり着いた一つの結論をドンッと紹介するだけにします。

たまーに、

「上手くいってる人は、
きっと何か必殺フレーズを持ってるに違いない!!」

なんて声を聞いたりしますが、
全然そんなことはなく。

ペラペラ喋れるコミュニケーション能力や
声をハキハキさせてずーっと笑顔でいる必要もなく。

むしろ僕は、
ずーっと笑顔でいるのは逆効果とも思ってたりします。
(まったく笑顔がないのも問題ですが。。)

じゃあ、何が必要なのか?

――――――――――――
相手が興味ある話をすること
――――――――――――

・・・はい、これだけです。

テクニックも何もいらないです。

相手が興味ある話をすることができれば、
「自分、こんな商品扱ってるんですよ」の一言で
割と上手くいきます。

セールスの勉強なんてそんな本何冊も読まなくていいので、
1冊だけ読んだらあとは違う勉強をする。

まったく関係ない健康の知識を取り入れてもいいし、
脳科学について学んでみるのもOK。

何が目的なのか?

――――――――――――
「話の引き出し」を
た~くさん持っておくこと
――――――――――――

引き出しがたくさんあれば、
後は相手の興味に合わせて出すだけ。

そしたら、
相手はすんごく喜んでくれます。

すんごく楽しそうに、
興味津々で話を聞き、
「へ~、もっと聞かせてよ!」と食いついてきます。

話の引き出しをたくさん持っておけば、

面白い話が聞けて相手も楽しいし、
それで距離が近づけて自分も楽しい。

ほら、お互い楽しいでしょ!

自分のためだけに知識いれようと
するのは辛いかもしれないけども、
「人を喜ばすため!」って考えたらきっと頑張れる。

いや、頑張らなくても自然とできるようになる。

そうやって引き出しを増やしていけば、
もっともっと多くの人を楽しませることができる。

これが、営業の極意。

なんにも難しいことないですよね(^^)

楽しませてくれる人には、
なにかお返ししたくなるもんですから。

ではでは!
今回はこの辺で。

ありがとうございました(^^)

◆成約率97%の広告代理店トップセールスマンの話術、
モテる人のデートの誘い方に共通する「しくみ」
を語ったセミナーを期間限定プレゼントしているメールレターです

興味があればここから受け取ってください
↓↓↓
mlyuu


関連記事

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031