世のため人のために出来ることを

menu

わたがしライフ

1+1=???

yukidaru

どうも、かろりぃです。

さてさて、突然ですが問題です!

まずは簡単な算数の問題から。

【問1】

1+1=

続いて、

【問2】

醤油+バター=

【問3】

ボーカル+ギター+ベース+ドラム=

【問4】

歯ブラシ+歯磨き粉+コップ=

【問5】

本マグロの切り身+酢飯=

いきなり答えまでスクロールせずに、
自分なりの答えを考えてみてください。

・・・・・

・・・・・

では、答え発表!

【問1】

→2

【問2】

→醤油バター

【問3】

→バンド

【問4】

→歯磨きセット

【問5】

→お寿司

いかがでしたか?

【問1】以外は、
人によって答えが違うかもしれません。

この答えは、
あくまで僕が連想したものなので、
もし違っていたとしても大丈夫です。

「じゃあ、何のための問題だよ!」

と言われてしまいそうですが、
この問題は、

―――――――――――――――
「1+1=2」にならない時もある
―――――――――――――――
ということを伝えるための問題です。

数字の世界では当たり前のことでも、
現実世界ではそうじゃないことがあるのです。

たとえば、今回の
「醤油+バター=」の問題なら、

醤油が1つあります。
バターが1つあります。
さて、合計いくつの商品があるでしょうか?

という捉え方をすれば、
答えは「2」になると思います。

ですが、

フライパンで温めた醤油にバターを加える、
だったら、「1+1=2」にはならないわけです。

「1+1=10」くらいになったりするわけですね。

だって、、、、、、

醤油にバターを加えてバター醤油にしたら、
びっくりするくらい美味しいじゃないですか。笑

バター醤油を舐めた時と、
バターと醤油をそれぞれ別に舐めた時とでは、
その後に感じる「美味しさ」はまったく違うものだと思います。

で、
この「美味しさ」というのは、
食事で感じる「価値」のことです。

価値は、足し算では決まらない
~~~~~~~~~~~~~~
ということ。

他の問題も同じです。

それぞれは「1」だとしても、
それを足すことで生まれる価値は、
単純な足し算ではないのです。

世界観だったり便利さだったり
美味しさが生み出す感動は、
大きく跳ね上がります。

酢飯とマグロの切り身を別々に食べるよりも、
一緒に食べた方が遥かに美味しく感じるんですね。

ただ、下がる場合もあります。

もし
歯磨きセットの歯磨き粉がマヨネーズだったら・・・

げんなりしますよね。苦笑

「なんと!
今なら歯ブラシとコップとマヨネーズがセットで
特別価格300円です!!!」

なんて言われても、
ぜ~んぜん欲しくないと思います。

だって、組み合わせがおかしいから。

組み合わせが単純な足し算以上の価値を
生み出すには、「共鳴」が必要です。

ですので、
なんでもかんでも組み合わせればいいって
ものではありません。

が、
その組み合わせが共鳴して一つの大きな「何か」になれば、
大きな価値を生み出します。

こんな視点で改めて周りのものを見てみると、
「ああ、人間が生み出しているのは全て組み合わせなんだな」
というのが分かります。

たとえばiPhoneだって、
いろんな素材が組み合わさって、
それらが上手く共鳴しているからこそ、
「iPhone」という存在になっているわけです。

iPhoneを分解(抽象的な意味で)していくと、
タッチパネル液晶画面と携帯電話になり、

その携帯電話をさらに分解していくと、
液晶モニターと電話になり・・・・。

と、これを行き着くところまで繰り返していくと、
地球上に元からあったものになります。
(炭素だったり水素だったり)

これの元をさらに辿っていくと・・・

「地球はどうやって生まれたのか?」
という壮大なテーマになるのでこの辺にしておきます。笑

こんな感じで、
既にあるものでも、組み合わせ次第で
まったく別物になっていくんですね。

だから、

「あ、これ良いな!」

と思ったら、

パクればいいんです!
~~~~~~

どんどん真似しちゃえばいいんですね。

特定のものを完全にパクると偽物になりますが、
いろんな所からパクってきて組み合わせちゃえば、
それは「オリジナル」になります。

自分で0→1を生み出そうと試みるのも大切だと思いますが、
そういうのは一部のエリートに任せちゃって、
そのエリートが生み出したものをいろいろ組み合わせてみたらいいと思います。

世の中的に響きの悪い「パクリ」でも、
“徹底的に”あらゆる所からパクっていけばいいんです。

そしたら、それはもうオリジナル。

僕らのような普通の人は、
無理に天才を目指さなくてもいいんだぜ。

ということで!笑

今回は、こんな感じで。

ではでは、
ありがとうございました(^^)

◆成約率97%の広告代理店トップセールスマンの話術、
モテる人のデートの誘い方に共通する「しくみ」
を語ったセミナーを期間限定プレゼントしているメールレターです

興味があればここから受け取ってください
↓↓↓
mlyuu


関連記事

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031