世のため人のために出来ることを

menu

わたがしライフ

エレベーター

こんばんは、かろりぃです。

またまた
いくつか同じような質問をいただいたので、
シェアしておきます。

~~~~~~~~~~
かろりぃさんのやっている「ファンコピ」にすごく惹かれました。

私の仕事は営業職なのですが、言葉につまってしまったり、
自分を上手く伝えられない等で悔しい想いや悩んだりしています。

自覚してるからこそ、悔しくて…

このファンコピの詳細を見て、
ビジネスだけでなくいろいろ応用ができそうでいいなと思ったのですが、
これって期限等はあるのでしょうか?

来週か再来週とかになってしまいそうなので、、(;_;)
~~~~~~~~~~

↑の方と同じような質問がいくつか来ました。

(→ファンコピ詳細)

が、

期限はありません。

今のところは、
ずっと売り続けていくつもりでいるので、
期間限定の募集ってわけではないですのでご安心ください。

さてさて、
上の方の質問で注目してもらいたい箇所があります。

【ビジネスだけでなくいろいろ応用できそう】

この部分です。

どうしてココに注目してもらいたいのかというと、
「あらゆる知識は繋がってるんだよ」
というコトが伝えたいのです。

あらゆる知識っていうのは、

――――――――――――――
抽象レベルを上下することで、
まったく関係ない知識へと繋がっていきます。
――――――――――――――

たとえば、
ファンコピは「ビジネス視点」で
あらゆる知識を紹介・解説しています。

ですが、
その元をたどっていけば、
たとえば「心理学」があるわけです。

ビジネスというのは、
人間を相手にするわけですからね。

当然、人間の心理が分からないとやっていけません。

つまり、
ビジネスという概念の上に、
それを含んださらに大きな概念として「心理学」があるわけですね。

これが、
抽象レベルを”上げた”状態です。

(上げれば上げるほど”ぼんやり”していきます)

身近な例でいうと、
僕の実家ではトイプードルを飼っています。

世界一可愛い犬だと思っています。笑

で、
この「トイプードル」を起点にして考えると・・・・

――――――――――――


トイプードル

太郎くん家のトイプードル
――――――――――――

「犬」というのが、
抽象レベルが上がった状態で、

「太郎くん家のトイプードル」というのが、
抽象レベルが下がった状態です。
(より具体的になった)

抽象レベルを上下させる、
という意味は、なんとなくイメージ出来ましたかね?

で、
またビジネスの例に戻ります。

さっきの例を上と同じように表すと、

―――――――――
心理学

ビジネス

コピーライティング
―――――――――

こうなります。

で、
ココで大事なのは、
上の階層へ行けばいくほど、
より多くのものと繋がるようになること。

たとえば、
「ビジネス」というのを
さらに細かく派生しようとすると、

・コピーライティング
・集客
・セールス

などなど、
いくつも思い浮かびます。

ですが、
「コピーライティング」から
さらに派生しようとすると、知識がないと難しくなります。

で、
「心理学」から派生しようとすれば、
「ビジネス」よりもっと多くのものに派生できます。

人間心理が関わってくる
あらゆる分野へと派生できるわけです。

つまり、

――――――――――――――
どんな知識からでも、
自分の中で抽象レベルを上下させることで
あらゆるモノへ応用出来るようになる
――――――――――――――

この「抽象レベルの上下」というのが
腑に落ちていれば、1つのことを学ぶだけで
全体のレベルが上がります。

ずっと同じスポーツをやっていただけなのに
なぜかそれとは違うスポーツも出来てしまう人というのは、
これが感覚的に出来ている人なわけです。

で、
僕らはこれを意識的にできるようになるべき。

これが意識的にできれば、
学びのスピートが加速します。

それに、
他分野の知識を自分の商品へと応用できるようになるので、
自分のコンテンツがより面白いモノへとなっていきます。

なので、
自分の仲間により面白い世界を見せてあげるためにも、
エレベーターのように自由に上下できるようになるといいですね。

ではでは、
ありがとうございました。

もっと詳しいビジネスの話し、
面白い話が聞きたい人はメルマガへどうぞ。
→かろりぃのメルマガ


関連記事

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031