世のため人のために出来ることを

menu

わたがしライフ

「人それぞれ」は、コミュニケーション放棄?

チェス

どうも、かろりぃです。

今回は、
コミュニケーションについて話そうと思います。

テーマは・・・
――――――――――
◆「人それぞれ」は、コミュニケーション放棄?
――――――――――

最近、
こんな会話をしていた3人組の大学生らしきグループを見ました。

~~~~~~~~~~
A君
「やっぱさー、ベッドの方が良いよなー!」

B君
「えー、俺は布団派だなー。」

A君
「まじかよ!?布団とか背中痛くなるじゃん!」

B君
「いやいや、それがいいんでしょ!あの硬い感じがたまらんのよ。」

C君
「まあ、人それぞれだよねー。。。」
~~~~~~~~~~

「ベッドvs.布団」の良さを語り合う対決に、
海をも切り裂くC君の一刀両断が入っていました。、。

さて、
→この会話どう思いますか?

C君は、何も間違ったことは言っていません。

人それぞれ価値観が違うんだから、
好みも違って当たり前でしょ、

という「本当のこと」を的確に突いているので。

誰しも生きてきた経験が違うわけですから、
ベッドが好きか布団が好きかなんて、
今までどう生きてきたか?によって変わるわけです。

だから、
C君は何も間違ったことを言っていません。

本質を突いています。

でも、、、、

僕は、
――――――――――
これは正しいコミュニケーションの
楽しみ方ではないと思います。
――――――――――

まず、
コミュニケーションの目的って何なのか?
という事を考える必要があります。

→意思の疎通をするため?

確かに、それもあります。

一般的には、
コミュニケーション=意思の疎通、
と定義されることが多いです。

だけど、
もっと深いところまで考えてみると、

――――――――――
相手が自分にとって、
敵か味方かを判断するため
――――――――――
なのです。

最近、
「コミュニケーション論」の本を読んでいて、
こんな事が書いてありました・・・

~~~~~~~~~~
コミュニケーションは、
お互いが一つになっていくコトを目指すもの。
~~~~~~~~~~

人間というのは、
仲間を欲する生き物です。

だから、
相手とコミュニケーションを取ることにより、
仲間(一つ)になろうとしていくわけですね。

具体的には、
お互いの「共通点」と「違い」を見つけることによって。

たとえば、

・服の雰囲気が似てる
・出身地が同じ
・ある物事に対する考え方が同じ

というような「共通点」を見つけることによって仲間とみなし、
価値観や雰囲気の「違い」を知ることで敵とみなすわけです。
(「敵」というのは、かなり極端な表現ですが)

だけど、
その「違い」を受け入れられるかどうかでは、
仲間になる可能性もあります。

なので、
「違い」があるかどうかというよりも、
その「違い」の度合いですね。

で、
それを繰り返す中で、

自分はこんな「違い」だったら受け入れられるんだ。

逆に、
あんな「違い」は受け入れられないんだ。

と、自分の軸(立ち位置)を定めていくわけです。

要するに、

――――――――――
相手とのコミュニケーションで
「共通点」と「違い」を見つけることにより、

誰が仲間で、誰が敵なのかを判断する。

「違い」を受け入れられるかどうかで、
自分の立ち位置を把握する。
――――――――――

これがコミュニケーション目的なのです。

だから、
お互いに「違い」があることを前提にした上で、
その「違い」を楽しもうとする、

という姿勢が、
コミュニケーションを楽しむ、というコト。

もっと砕いて言えば、

お互いに好みや価値観が違う、
というのを分かった上で、

「自分はこれが好き!」
という思いをぶつけ合う、

これがコミュニケーションの楽しみ方なのです。

で、
そこで出会う「違い」を
自分が受け入れられるかどうかで、
軸とか美学が定まっていくわけです。

だから、
今回の例でいうと、

「人それぞれだよね」
という言葉で一刀両断したC君は、
コミュニケーションの楽しみ方を放棄したことになります。

間違ったことは言っていないのですが、
コミュニケーション的には間違いです。

「人それぞれ意見は違う」
というのを分かった上で意見をぶつけ合うのが、
コミュニケーションの楽しみ方ですから。

ただ、
僕もたまに言ってしまう言葉なので、
気を付けなければ。、。

自分への戒めもこめたメルマガです。

ではでは!
今回はこんな感じで。

ありがとうございました。

もっと面白くてエキサイティングな話が聞きたい場合は、
メルマガへどうぞ。
→かろりぃのメルマガ


関連記事

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031