世のため人のために出来ることを

menu

わたがしライフ

『刃牙』から学ぶ情報発信ビジネス

こんばんは、かろりぃです。

つい2日前から、
漫画『刃牙』シリーズ全113巻が、
ネットで無料で読めるキャンペーンをやってました。
(Yahoo!ニュース→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140318-00000005-it_ebook-sci

ただし、
ずっと読めるわけではなく、
3月20日(今日)から始まる新連載に向けての、
18日・19日の48時間限定なので、
今はもう読むことが出来ません。

で、
ここからが本題。、。

これから個人でビジネスをやっていく上で
必要になってくるのは、
「仕掛ける側」の視点なのですが、

今回のキャンペーンを見て、
「おー、すげー!
こりゃ読むしかないな!!」

としか思わなかったのなら、
まだまだ「仕掛けられる側」の視点です。

とは言っても、
まだビジネスの世界に足を踏み入れて
日が浅いのなら、それも当然なので、
不安になることはありませんよ。

ゆっくりでいいので、
「仕掛ける側」の視点を身につけていきましょう!

今回は、その練習というコトで。

では、
今回のキャンペーンを「仕掛ける側」の視点で見たとき、
最初に考えることは何か?

それは、、、

→【なぜこのキャンペーンを始めるのか?】
という問いです。

本来、有料で売っている商品を
無料であげます!と言っているわけですから、
それなりの理由があるはずです。

今回の場合でいうと、
「新連載に人を集めるため」
が理由だと考えられます。

要するに、

1.手軽に読めるネット上に無料配信することにより、
従来のファンの心に再び火を点ける。

2.そのファンがTwitterやFacebookなどの
SNSで今回のキャンペーン情報を拡散することにより、
新しいファンの獲得を狙う。

3.もちろん、そこからの拡散も狙い、
どんどん新しい人達を巻き込んでいく

4.結果、以前より多くの人達をファンにした状態で、
新しい連載を開始することが出来る!

こんな流れを生み出すことが、
今回のキャンペーンの目的だと思われます。

もちろん、
コンテンツ(漫画)が面白い、
というのが前提条件としてありますが。、。

で、
実はこれ、
情報発信ビジネスの流れと同じなのです。

つまり、
ブログやメルマガを配信するのは、
無料でコンテンツを届けるのと同じ、ってコト。

で、
その発信が面白かったり、
共感されたらファンが増えていくわけですね。

逆に言えば、
面白くないし誰も共感できないような発信をしても、
ファンは増えません。

むしろ、離れていきます。

『刃牙』のキャンペーンだって、
作品がとんでもなくつまんなかったら、
間違いなく不発に終わるでしょう。

ただ広告費が飛ぶだけ。、。

面白い、ないし共感されるからこそ、
情報発信がビジネスに繋がるのです。

反対に、
――――――――
面白くて共感される発信が出来れば、
それはビジネスチャンスを生み出します。
――――――――
つまり、利益に繋がるのです。

で、
面白い発信をするために必要なコトは、
僕は2つあると思っていて、

それが、、、
~~~~~~~~
・とにかく多くの「体験」をする
・とにかく多くの「知識」を詰め込む
~~~~~~~~

僕は、ずーーっとこれらを意識してやり続けています。
10日間の西日本を巡る旅は、
「体験」の部分に繋がってるわけですね。

その体験が良かったとか悪かったとか、
そんな事はどうでもよくって、
→【体験したコトがある】
というのが大事なのです。

たとえば、
自分で企画を考え、
セールスした事がある僕と、

それをやったことのない僕では、
表面上では変わらなくとも、
思考だったり、言葉の端々で”違い”が出てきます。

で、
その体験で得た「刺激」が、
脳内で化学反応を起こし、
新しいアイディアの源泉となったりするのです。

普段のメルマガでも、
発信の質がワンランク上がります。
(読者さんの反応を見ての実感)

知識が大事なのはもちろんなのですが、
それと同じくらい体験も大事なのです。

積極的に、
今までの自分だったらやらないような体験を
やってみるコトをオススメします。

では、
今回の内容をまとめます!

◆『刃牙』キャンペーンから学ぶ情報発信ビジネスの流れ
◆面白くて共感される発信をしよう!
◆そのためには、「多くの体験」と「多くの知識」が必要

それではまたー!
ありがとうございました。

PS.
近々、新しい企画を考えています。

・通常メルマガでは言えない、
具体的なビジネスの話
・情報発信を利益に繋げるために必要なこと
・【かろりぃ流】Twitterの活用法
・僕が実際にやっている戦略の暴露

そんなコトを伝えていこうかと思っていますので、
お楽しみに!

興味がある場合は、
メルマガに登録しておいてください。
→かろりぃのメルマガ


関連記事

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031